FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「それが夢ならば」

去年J2を戦っている時 怪我が完治していないにも関わらず
試合に出て頑張っていた祐三選手にCDを贈らせて頂きました。

「アニメーション紀行 マルコポーロの冒険」

ドラマチックにJ1復帰祈願千羽鶴と共に選手の皆さんに
贈らせて頂いたらぶれたーには「それが夢ならば」の詩の
一部を書かせて頂きました。



♪どんな辛い 愛も旅も
過ぎてみればただ 遠いところから
ほら ほら 笑いながら手を振るよ
今日はどんな想い出をつくろうか♪

想い出は良いことばかりとは限らないのに「今日はどんな
想い出をつくろうか」と言ってのけちゃうところが前向きで
大好きな詩です。

そう言葉を添えて。

♪どんな事も 夢であれば
楽なはずは無い 楽じゃなくていい
ほら ほら 夢に挑むこの胸が
みんな指の先までが熱い♪

どんな時も どんな事も どんな人も どんな物も
それが夢ならば

YouTubeでハーケンしました。
どうぞ!

「それが夢ならば」

アニメに実写を織り交ぜての映像には当時アニメ フアンから賛否両論
がございましたが、個人的には大好きな杉野昭夫さんのキャラ デザイン
に主人公マルコの声が(故)富山敬さんですから、もうじゅるじゅる(笑)

小椋佳さんの詩はどれも夢を追いかける若者(自分達)への応援歌
に思えてなりませんでした。この詩を口ずさみながら歯を食いしばって
走り続けた人達も多かったことでしょう。

マルコがベネチアを発って中国に入るまでのオープニング映像

主題歌「いつの日か旅する者よ」

そして中国編のオープニング映像と最終回に使われたエンディング

主題歌「いつの日か旅する者よ」中国編 と エンディング「大空から見れば」

中国編のオープニング映像でマルコがマントを右手でさっと
はらう(押さえる?)シーンがあるのですが、ベネチアを発った
時にまだ17歳だった少年が大人(青年)になったのを見た
ように思えて大好きでした。

今も大好きですね。(*^◇^*)

どちらの曲も上記のCDには収録されているのですが、
残念ながら「それが夢ならば」は未収録となっております。

***追記***

祐三選手 実戦復帰おめでとうございます。
(ノ_・。)/゚・:*【祝】*:・゚\(・_・、)

無理はよろしくございませんが、諦めてはいけません。

それから、大事をとらせて実戦に出さない選手もおられると
お聞きしておりますが、祐三さんも「箱入り息子」なので
大事にしてくだちゃぃ。

入っているのは多分キャラメルの箱ヽ(=´▽`=)ノ←一粒で二度おいちぃ
スポンサーサイト

| アニメーション | 2008-02-19 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: