FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルガリータは免れた

今日は病院へ行きました。
2週間経過したのでシャーレで培養されているスクの皮膚の
断片が元気に育った頃です。(^^;

いつもの先生は非番のようで女医さんでした。
お顔も男勝り(でもなかなかの美人)ですが、言葉も
なかなか・・・・笑 「お母さん」って言われなかったので
良かったかもぉ~ 


カビが原因の真菌症ではなかったです。
脂漏症。

皮膚のバリヤー効果が低下した為に外からのばい菌を跳ね返せず
に発症したということです。免疫力が一時的なのか、それとも
加齢によるものなのかは別として低下しているのが原因ですね。

真菌ではないのでマルガリ~タは免れました。
やれやれ・・・
飲み薬を2週間分と消毒用の超酸性水をお土産に貰ってきました。

醗酵食品の「すこやかふりかけ」を食べているので「落とし物」の
状態が非常に良いです。という事は腸内の状態が良いという事ですから、
体調にも良い影響があるでしょう。対処療法ではありませんが、
これが免疫力のアップにつながってくれば良いと
考えています。

後はストレスですねぇ~
免疫力を下げる原因の一つですから。

最近は良く寝ます。
それからこの寒いのにまだアイスノンを枕にしています。

12月4日は循環器系の専門の先生が来院されるので
レントゲン、エコー、心電図、血液検査、尿検査、便検査
等の検査が行われます。それらの結果から総合的にご判断頂き、
今後の治療方針を決める事になりそうです。




スポンサーサイト



| まいにちスクスク | 2005-11-12 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: