FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

耳が遠くなったから・・・

ワンコは良く寝るし、食べるし、遊んで そして歩く。



あまり遊ばず、いたずらもせず、ワンワンと自己主張も
せず、あまりワンコらしくない我が家のスクウィーク。

13歳も過ぎて、さらに良く眠る。
暇さえあれば良く眠る。

耳が遠くなって背後から名前を怒鳴っても(「呼ぶ」じゃないん
だよぉ)気がつきません。全然聞こえていないわけではない
らしいけれど、一人で部屋に居るのが不安になるのかワンワン
と寂しがって家人を呼ぶようになりました。

夏の間はクーラーの部屋を渡り歩いて過ごしています。
それぞれの部屋に慣れるまで数日かかるので、クンクン
泣いたり、カリカリとドアを開けてみたり、その間
家人は外出の時間にも気をつかって苦労しています。

彼女と一緒にベットや飲み水なども移動させるので
それなりに手間もかかります。それを嬉しそうに
やってくれるのには感謝でございます。

干し草が詰まった固めのベットよりフワフワの羽毛の布団
が大好きで、親ばかだからチビッコパピヨンに直径80cm
ものでっかい羽毛の布団を購入。さらに羽毛を重ねて、その
上にバスタオルを引いてベットにしています。

そのバスタオルをホリホリホリとくちゃくちゃに丸めて
気持ちよさそうに、こんなふうに寝ています。

07.08.13

07.08.13-1

スポンサーサイト



| まいにちスクスク | 2007-08-14 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: