FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

選手の皆さんに感謝

横井広報の日記に涙し、パッパラー河合さんには
クスッ  と笑わせて頂きました。

昨夜「ぶちっ」とキレそうになりましたが、それも最初の
一文字「ぶ」だけで持ちこたえました。自室からお風呂場
までの(多分)数秒の間に立ち直りました。

くら~~くなっているんだから空気読め!

って言われても性格なので、無理です。
ごめんなさ~い 



葉っぱの東京V1969戦の後、東京Vのサポーターの方の
ブログにお邪魔しました。奇跡でも起きない限りJ1復帰は
無いと文字にしながらも、その奇跡を、かすかな望みを信じて
応援しているのを読ませて頂いて去年の出来事が走馬燈のよう
に思い出されました。

12月10日。
あの日の日立台で涙しているレイソル サポを自分はお見かけ
しませんでした。初老のサポさんが甲府のサポさんに向かって
「J1で頑張れよー!」と声をかけられたのがとても印象に
残っています。あの時流さなかった涙を、このシーズンちゅう
に記憶をプレイバックしてはこっそり○○○していたのは
内緒です。~◇~;

今年の開幕前、どれだけの人がこの時期昇格争いをしている
レイソルを想像していたでしょうか。過去に1年で復帰できた
のは主力が残ったチームだけなんですよね!?

「奇跡」ではなく、今も「希望」を私達に与えてくださって
いるレイソルの選手の皆さんに心から感謝したいです。
そして、願わくばこのままず~~~っと感謝し続けて新しい年
を迎えたいです。たのむよぉ~~~~(T△T)←泣きが入りますた

えっとぉ~、まずは28日の日立台での横浜FC戦は勝ちましょう!

関東でも紅葉で野山が色づき始めるこの季節に、真っ黄色に
染まったスタジアムで「J1へ帰ろう」を一緒に歌って踊り
たいと思います。*^◇^*

そこんとこ よ・ろ・ぴ・く!


スポンサーサイト



| 柏レイソル | 2006-10-19 | comments:4 | TOP↑

なんか文章読んでて「そうだ、そうだ」と同感しました。
選手を筆頭にみんなすごいがんばってますよね。これはあきらめて言ってるんじゃない。うちは「人間らしい」チームだと思うんですよ。ずっと上位にいて、プレッシャーだってかかる。もう負けられないなんて言われ続けてるんですからね。自分に負けて試合にも負けて。自分自身とシンクロしちゃうんですよ。これはもう『母性愛』ですかね(笑)そんなレイソル大好きです。私はずっと信じ続けますよ。
28日はぜええええったい勝つのです。



| きゃん | 2006/10/19 16:45 | URL |

v-34きゃんさん

こんばんわぁ~

選手の皆さんは主力が大量に抜けたにも関わらず、1年で復帰という前例がないことをやり遂げようとされているのだという事を忘れてはいけないと思うんです。首位だった時間が長かったから、忘れがちになるけど。

スタッフの方達もサポも頑張ってるから
きっと願いは叶うと思う。

なんか、めちゃくちゃドラマチックだわぁ~
ねっ?ねっ?ねっ?(誰か同意してっ 笑)

さぁ、28日!!!!
応援頑張りましょう!v-217
きゃんさんとはサポミでお会いできるかなっ。v-410

| Meg | 2006/10/19 20:34 | URL |

はじめまして。
私も同意します!!

正直ネガティブに流される数日間でした。
だけど、この辛さもその後にくる大きな喜びの為の序章だと思えば恐くない!
Megさんや佐藤選手の言葉でそう思えました。
ありがとうございます!!
今日から最終戦まで絶対下向きません。

28日の横浜戦からはより一層体内黄色濃度を上げて応援していきます。
お互い最後まで頑張りましょうね!
それでは失礼しますm(__)m

| すみ | 2006/10/21 21:50 | URL | ≫ EDIT

v-34すみさん

はじめましてm(__)m

コメントをありがとうございます。
佐藤選手の試合後のコメントは嬉しかったです。物凄く強い人だ。若い選手を引っ張っていってくれるだろうって思いました。その若いのも今成長中です。多分技術的にも精神的にも。

後数年したら・・・と考えるとすっごく楽しみ。その過程を見ていると思うとすっごく楽しい。私達はラッキーですわよ。
*^◇^*

頑張りましょう!!!

| Meg | 2006/10/22 05:25 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: