FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017 AKC トイ ブリーダー オブ ザ イヤー

スクウィークとヒラリーのブリーダーさんがアメリカ ケンネル クラブの
2017 トイ ブリーダー オブ ザ イヤーに選ばれました。


ヒラリーのブリーダーさんが『2017年のAKC Breeder of the Year Honoree』を
受賞しました。グループ別(AKCでは7グループ)に各一人が選ばれ、今年の
トイ グループの代表がロティキ犬舎のルーアン キングとなりました。

彼女との出会いは1985年のカリフォルニアで開催されたスペシャリティでした。
パピヨンという犬種への情熱、見識、経験、実績だけでなく、誠実で真面目で
良識のある人柄も尊敬できます。ウエストミンスターBISのカービーがあまりにも
有名ですが、彼女の繁殖犬は、その犬質だけでなく、大変性格が良いので、
一緒に暮らすことでストレスなどは感じたことがありません。「良い家庭犬が
良いショウ ドッグとは限らないが、良いショウ ドッグは良い家庭犬である」
とはまさにロティキのチャンピヨン犬のことです。

そのような犬舎から、スクウィークとヒラリーを譲ってもらえたこと。
2000年のウエストミンスターBOBのビキニの共同所有者であることを許して
もらえたことは私の誇りでもあります。

12月16日、フロリダのオーランドで開催されるAKC National Championshipで
表彰式がありました。行きたかったなぁ~

おめでとう! ルーアン!
貴女と貴女のご家族ならびにパピヨン達がこれからも幸せでありますように。
そして私たちの友情がこれからも続きますように。

24852190_10210830080651741_4457139233121992136_n.jpg
スポンサーサイト

| まいにちヒラヒラ | 2017-12-18 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: