FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誤診

日曜日に2回目のデトックスをしたのですが、水曜日の夕方に
コートが沢山抜けました。♪(/・ω・)/ ♪

先生に報告しなきゃぁ~と思いつつ、5日に循環器の検査があるので
それを待ってまとめて報告したいと思います。

ところで、


ご近所にチワワ(ロング)のぼくちゃんという子がいます。
心臓が肥大していて、2年間薬を飲みました。
特に夏になると、苦しいらしく、咳を沢山していて、かわいそうでした。

で、

昨日散歩中にお会いしたのですが、衝撃の告白がございました!!!

なんと!心臓肥大ではなく、気管虚脱だったとのこと。

オーナー様いわく、あの2年はなんだったんだろう????←そりゃぁ、そうだ・・

いっこうに良くならないどころが段々酷くなる咳が心配で電車に乗って、少し遠くの
心臓にお強い先生がおられるという病院へ行かれたそうです。そこで、病名が
解ったとのこと。

驚いたのはヒラリーの葉っぱニョロニョロ事件でお世話になった、板橋区のアトム動物病院で
8月に気管支虚脱の手術をされていたこと。かなり状態が悪かったそうですが、なんとか手遅れ
にはならず、無事成功。なんたってICUに入らなければならないような手術ですし、喉に異物が
はいるわけですから、即決というわけではなかったようです。

それでも、定期検診に通ってはいるものの、現在のところ、異常もなく、咳も手術後は
まったく出ないそうです。苦笑

それにしても、心臓肥大と気管虚脱をどうして誤診するのかおおいなる謎!!!
気管虚脱なら(しかも咳がでるくらい進行している)私がレントゲンを見たって
わかるのに・・・・ね。( ̄^ ̄)ゞ

とにもかくにも、ぼくちゃんは元気に過ごしております。
めでたし めでたし
(ちなみに手術費用は70万円だったそうです)
スポンサーサイト

| まいにちヒラヒラ | 2017-11-02 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: