続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

口頭(鼻)の炎症

咽頭(鼻)の炎症についてホリスティックの渡辺先生に相談しました。


1.真菌の結果待ちとのことだが、草の刺激の箇所の炎症との
  ことですのでおそらく大丈夫だと思う。

2.抗生剤の使用は腸内細菌のバランスを崩したり、耐性菌ができて
  厄介になってしまうこともあるので、投薬なしでよいとして下さって
  良かった。
 
4.ホモトキの点鼻は注射液をそのまま使用できるので、

Traumeel(炎症サポート)
Mucosa(粘膜サポート)
Gripheel(鼻風邪症状緩和)

のコンビネーションを数滴直接鼻に垂らす方法が良い。
点鼻しながら、喉に流れて吸収されるので一石二鳥。
 
抗生剤の点鼻は感染がひどく粘性鼻汁がたくさん出る
ときは必要だと思いますが、今はもう治癒力を出して
自力で回復できる状況だと思いますので、なくてもよい。
 
5.サプリメントは、粘膜を強化する=粘膜での免疫力を
  高くするになるので、アミノ酸の含まれる酵素が良いと思う。
  バランスアルファはおすすめ。
  1日5~10ccほどで、アレルギーにももちろん良いもの。

ということで、ホモトキは早速処方をお願いしました。
炎症がなくなったか否かを確認することは難しい(麻酔による内視鏡検査が
必要になるので)ことから、数ヶ月から半年以上与えるほうがいいかなぁ~
と、先生に相談中。

それ以外にもホメオパシーにサプリメントで徹底的に治します。
スポンサーサイト

| ヒラリーの健康 | 2017-10-04 | comments:2 | TOP↑

この機会に色々と診てもらえて良かったですね!

| ゆう | 2017/10/17 14:29 | URL |

Re: タイトルなし

ゆうさん

> この機会に色々と診てもらえて良かったですね!

腫瘍がないことと、ウイルスや真菌などが原因ではないという
ことが解りました。相変わらず鼻水垂らしていますが・・・(^^;

炎症だけはなんとかせねばなりませぬ。

| Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak) | 2017/10/17 19:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: