FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MRIと内視鏡検査

日本獣医生命科学大学でMRIならびに内視鏡による検査をしてきました。


腫瘍のようなものもなく、また鼻を洗浄しましたが、異物は出てきませんでした。
たまっている鼻汁の量なども何かに感染しているというほどのものではないとの
ことでした。(念のため、鼻の奥にたまっていた鼻汁は真菌類の培養検査にだします)

ただ、口から入れた内視鏡では草が長期にとどまっていたと思われる鼻の手前
が赤くなって炎症がありました。ポツンと赤いのではなく、 草が接触していたと
思われる部分が縦長に赤かったです。その赤みの少し先(鼻に近い部分)に少し
盛り上がっていて、その盛り上がりの先が白くなっていました。
小さい口内炎のように見えました。

先生は抗生物質を飲ませるか、少し迷っているようにみえましたが、結論としては
薬を飲むこともなく自然治癒で良いそうです。
万一数ヶ月先になって異常が出た場合は再診してくださいとのことです。

長い草が接触していた部分が縦長に赤くなっており、一カ所は少しもりあがって
白くなっている部分があったことが心配です。

帰宅した日は夕食を少しだけ食べさせるように指示がありました。
お水はアコナイトとアルニカを溶かして飲ませています。

今回の検査で

1.腫瘍や異物はない

2.炎症がある

3.鼻汁の培養で真菌類の有無を検査
  
となりました。

鼻汁の検査で何もでなければ、原因不明に戻ってしまいますが、
となれば、やはりアレルギーによるものとなるのでしょうか。

どちらにしても、アレルギー以外の可能性が消されるのであれば、
それはそれで安心です。

先生から鼻血がでる場合もあると言われたのですが、逆くしゃみや
咳(喉になにか詰まっているのをはき出すような)がでたりはしますが、
現在は落ち着いています。

普段と比較すれば、おとなしいですが、食欲はあります。

炎症についてはホリスティックの先生にお願いしてケアーの予定です。
スポンサーサイト

| ヒラリーの健康 | 2017-10-04 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: