続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡単に見える事こそが難しい

18日に歯医者さんへ行った時のことです。


歯科衛生士としてピヨピヨさんに一部クリーニングをさせて
頂いてもよろしいですか?と聞かれ、即答でYES!

慣れない人が処置をするのを嫌がる人がいてもそれは当然ですが、
誰でも若葉マークの時はあるわけで、練習ではない緊張感の中での
実践練習というのは必要です。お役に立てれば良いなぁ~と思った
わけです。

案の定、緊張感漂う雰囲気の中、一度器具が歯にガン!と当たりまして、
お詫びの言葉もでないほどに緊張している(と、善意に解釈)様子は
心の中で頑張れ!とエールを送りたくなるほどでした。

3か月ごとに歯はクリーニングしています。
両親は80過ぎても歯は全部自前です。
妹たちも丈夫なのですが、どうやら自分は当てはまらないようです。
ある時、疲れからか歯がグラグラして、このままだと差し歯か部分
入れ歯になりかねないと、慌てて歯医者に飛び込みました。

もう3年になりますが、お蔭様でまだ(笑)自前です。
その間クリーニングをしてくださっているクリクリお目目の美人の歯科衛生士さん
歯医者さんから「うちのエース」と紹介されました。
確かにたまに別の方にして頂くと、その違いがわかります。

簡単に見える事こそが難しい

その昔、プロのハンドラーさんが犬をハンドリングする姿を拝見して、
自分でもできそうだと思いました。

はぃ!思っただけでした・・・・・・自爆

いつも手際よくクリーニングしてくださいますが、簡単な技術では
ないのだと実感できました。ありがとうございました!

ピヨピヨ歯科衛生士さん、 がんばれぇ~~~~ (。>ω<。)ノ
スポンサーサイト

| 未分類 | 2016-01-19 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: