続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

スクウィークがやってきた!

ベッドの位置を替えたからなのかもしれないけれど、
スクウィークの気配を感じなくなっていました。

しかし、ここのところ度々気配を感じます。

ベッドに寝ると、どうしても横向きで寝てしまうのですが、
ヒラリーはトイレに行きたい時など、なにか要求があると
ポン!とベッドに乗ってきます。それも、丁度自分が横向き
になっているので開いている場所(頭と同じ位置)に。

ここのところ、ポン!とベッドが揺れるので、ヒラリーかなっ・・・・
と振り返ると、そこには彼女がおりません。

きっと、スクウィークだっ・・・・と気が付いたので、今夜は
ベッドが揺れた次の瞬間、振り返って、

スクウィーク!
来たの!(以下 伏字)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、話かけてみました。

じちゅわ、ここのところ家でちょっとしたゴタゴタが続いているのです。

多分、彼女はソレを心配して、気配を感じさせてくれているのだと
思います。 スクちゃん ありがとうね。
スポンサーサイト

| まいにちスクスク | 2015-09-22 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: