続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛犬が癌になったら

ホモトキシコロジーの事を調べていたら、こんなサイトを見つけました。
癌に良いサプリメントだそうです。


このサイトの【自然療法・代替療法】にオゾン療法の事が載っています。
この療法を取り入れている病院は自宅から遠くないところにあります。

それから、ビタミンCが癌に効果があるという記述がありますが、
じちゅわ、妹の会社の上司のお母様が癌で、このビタミンCの投与
を行いました。肝臓にできた癌があちこちに転移しているようなので、
開腹する事を勧められたのですが、80歳という年齢もあり、上司は拒否。
彼の一存で抗がん剤などを使わず、多量のビタミンCをお母様に飲ませた
のだそうです。驚いた事に、一時的には癌と思われる影が消え、入退院を
くりかえし、最後は黄疸を患われたそうですが、5年以上もご存命でした。

ご高齢だったので進行が遅かったというのも理由の一つかもしれませんが、
随分とお元気になって、ご自宅では自分の足で歩いておられたというのを
リアルタイムで妹から聞いていたので、(当時はスクウィークと一緒に暮らして
いましたが)天然のビタミンCであるローズヒップを飲ませるようにしました。

そして、今、ヒラリーにも飲ませています。

与えている量は指示通りなので、(少ないから)癌を予防できると思っている
わけではありませんが、ストレスのビタミンとも言われますし、子犬の時期に
与えると関節などのトラブルにも良いと聞いております。

お肌にもいいんだよねぇ~ <人間の (^◇^;

明日ヒラリーは6回目のお誕生日を迎えます。

最低でも(元気で)20歳!

を目指してがんばりまふ。
スポンサーサイト

| ヒラリーの健康 | 2015-04-25 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: