続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年で6歳

新しい年があけて、今年4月26日でヒラリーは満6歳になります。
人間の年に換算すると約40歳
7歳は老犬の入口に立つ年齢と言われています。
そして、6月21日のうちの子記念日は3周年
今年中にはアメリカで過ごした時間より日本で過ごした時間のほうが
長くなります。

やっと・・・・・・・


年が明けてからは、寒い早朝のお散歩をしない日も出てきました。
いつものスケジュールで朝の支度をし、コートを着ながら、お散歩
という言葉を発すると、ドーム型のベッドに逃げ込む時はお散歩無し。

それじゃぁ、ご飯食べようか!?

と問いかけると、嬉しそうに、ピョンと飛び出してきます。

明日は午後から雨だから早朝にお散歩しないとあかんよぉ~と
言い聞かせると素直に散歩に出かけます。

1.腰を痛めたのでこれまでよりさらにケアーが必要

お灸と病院での定期的はレーザー治療(予防)

鮫の軟骨が何故がマイブームなのは体が必要としているのだと
推察し、積極的に食べさせています。美味しいサプリメント!

お散歩の距離を短めにする(一日5キロはやめました 苦笑)

バッチフラワーのロック ウォーターが関節のこわばりに良いとの
事なので、お水にポットン

なるべく階段の昇り降りはさせない

傾斜の緩やかな3段の階段(人間のベッドへの昇降に)を購入

2.去年11月10日の歯の手術から全快は1月7日

この日から歯の違和感が全くなくなったようです。

鮫の軟骨をバリバリ食べ始めて、家族を驚かせてくれました。
手術前に戻りました。12月初旬の先生の診断の通り、左上の
犬歯の部分には若干違和感があったのだなぁ~と。
2月2日に病院へ行きますが、先生には完全復活日を報告して
おきます。(^^;

3.獣医さんからの指摘(4人)

股関節が浅い
皮膚が薄い ←アレルギーの有無を聞かれました
背骨の尻尾に近い部分に将来トラブルが発生する危険あり
気管支に狭い部分があるので注意

レントゲンなどをご覧になっての指摘ですが、4人全員が一致したのは
最後の【気管支に狭い部分がある】だけでした。

ヒラリーと元気に楽しく暮らせるように、今年も頑張ります!
スポンサーサイト

| パピヨン | 2015-01-18 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: