続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

外に出されてしまった(元)家猫さん

我が家に隣接する一軒家に越してきた家族
お引越しの挨拶もなにもありませんでしたが、仮の宿だからでしょう。


その家に犬と猫がおりまして、猫はいつも2階の窓から外を
眺めておりました。

ところが、ある日を境に姿をみせなくなり、なんと外に!

母がその家の高校生らしい女の子と窓越しに

「その猫おたくの猫?」
「いいえ 違います」

という会話をしているのですが、クーラーの室外機の横に
お水と食事用のお皿が置いてあって(我が家からは室外機が邪魔をして
お皿に何が置いてあるかまでは見えません)、その猫が食事を貰うのを
待っている姿を見かけます。

外に出されて暫くは自分が座っていた2階の窓がいつあくかとじ~~~っと
見ていましたが、今はあきらめたのか、隣の家とのわずかな隙間や屋根の
下を生活の場所にしているようです。

家にいる時間が長い母と自分はどうしても猫の姿を見かけるので、気に
なります。 産まれた時から野良ちゃんなら生きるすべも心得ていようが、
家猫だった(今も?)ですから。

早朝、犬を散歩に連れ出す奥さんに甘えようとしていたのを目撃したら、
奥さんはそそくさと立ち去ってしまいました。どんな理由で家猫を外へ出した
のか解りませんが、「うちの猫じゃない」手前、触れ合っている場面を見られ
たくないのでしょう。

うちの猫じゃないけれど、ご飯をあげていて・・・・・実質はうちの猫・・・・なんだ
ろうなぁ~

母(この方が我が家の総理大臣 笑)は「うちで飼う」つもりはないと言葉に
していますが、こっそりカステラを与えていたのが発覚(@@; ←でも
たべなかったらしぃ

猫なんだから魚とか肉がいいよと言いながら、自分もスクの馬肉のご飯
(購入したもの)の賞味期限の当日、塀越しに投げて与えた事を白状して
しまいました。

他に野良の黒と白の猫がちょっと離れた場所で、ご飯の残り(?)を貰える
のを待っていたりします。

今日は冷凍してあった鶏のご飯(手作り)を少しチンして塀越しに投げました。
(食べていました)

毎日あげていたら、うちの猫じゃないという家族からご飯を貰えなくなって
しまうと困るので、時々にします。

最初は太っていたのに、痩せてしまったんですよぉ~

ご飯を忘れられてしまうのかもしれませんが(外だと見えないから、うっかり)
外に出されたストレスも大いに関係していると推測しています。

仮の宿住まいのご家族ですから、前の家族が近くに家を購入して出て
いったように、いつか、出てゆくのでしょう。案外、その時、猫を置いて
いく為に外へ出したのかもしれません。

そうなったら、ご飯はあげようと母と話をしました。
そして、他の人には見られたくない(特に我が家)ようなので、外で猫と
戯れていても見なかったふりをしようとも話しました。見られたくない為に
猫とさらに距離を置くようになってしまっては、あの猫が可哀想ですし、
最悪の場合はご飯をあげなくなってしまうかもしれません。
見ざる 言わざる 聞かざる にしようと。

お水は貰ってはいるようですが、他の野良ちゃんに飲まれてしまうことも
あるので、我が家の外の水道のバケツにいつもお水をためるようにして
います。(うちの庭を横切っているのを見たことがあるので)

家猫だったので、大変大人しく、攻撃性もありません。
ただ、我が家にはヒラリーがいますし、妹がネコアレルギーなのです。

野良猫はあちこちでご飯を貰っているのだから、半分野良猫のあの猫
にも(うちの猫じゃないらしぃし)ご飯をあげてもいいよねと言いつつ、毎日
あの猫の姿を思わず探してしまうのが、ちょっと悲しくて複雑です。
スポンサーサイト

| 未分類 | 2014-07-20 | comments:4 | TOP↑

まあ〜〜〜
悲しい事ですね・・・。

心境が全く理解出来ません。
ご飯、もらえているだけましなのかなぁ。
猫ちゃんは、ワン子と違ってお世話楽なはずなのに・・・。

そのご家族に、心の変化があればいいのに・・・。

| ゆう | 2014/07/21 20:58 | URL |

憤懣本舗(=関西限定のTVかしら?)に投書すべき内容ですね
どんな理由があるにせよ、悲しい話ですよね
こうして野良が増え、そのケアーのボランティアさんは世話をする
終わりのない話ですよね。。。
本当!この飼い主さんの気持ちの変化があれば良いのに。。。

| りん子 | 2014/07/22 14:40 | URL |

Re: タイトルなし

v-286ゆうさん

> まあ〜〜〜
> 悲しい事ですね・・・。
>
> 心境が全く理解出来ません。
> ご飯、もらえているだけましなのかなぁ。
> 猫ちゃんは、ワン子と違ってお世話楽なはずなのに・・・。

理由は全く想像がつかないのですが、おっしゃる通り、猫のほうが
散歩も必要なくてお世話は楽だと思っています。何故???

> そのご家族に、心の変化があればいいのに・・・。

その家のご主人に原因があるんじゃないかと、勝手に妄想しています。
里親探せばいいのにぃ~~~ (><)

| Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak) | 2014/07/23 18:23 | URL |

Re: タイトルなし

v-286りん子さん

> 憤懣本舗(=関西限定のTVかしら?)に投書すべき内容ですね

そ、そんな番組があるんですか?
東京で放送されていないと思います。

> どんな理由があるにせよ、悲しい話ですよね
> こうして野良が増え、そのケアーのボランティアさんは世話をする
> 終わりのない話ですよね。。。
> 本当!この飼い主さんの気持ちの変化があれば良いのに。。。

四足の子と暮らしているのに、生まれた子犬(子猫)を平気で捨てるひと、
途中で放棄するひと、仕方ない事情があったなら、里親を探すという
努力をすべき。動物愛護の団体を頼っても良いのだし。

最近足をけがしたみたいで、3次元移動ができないみたいで、また心配。(涙)

| Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak) | 2014/07/23 18:27 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: