FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めての海外ドッグ ショウ観戦記 (その2)

アメリカのNY マジソン スクゥエアー ガーデン(通称 The Garden)
は普段バスケットやアイス ホッケーなどのスポーツが開催される場所。
ピンとこないかもしれませんが、ドッグ ショウもスポーツ。
戦いっすから。「観戦」っていうんですよぉ~




この会場のまん前に位置するホテルはウエストミンスター
開催期間中はヒルトンなみのお値段に跳ね上がるそうです。
グループ戦やBIS(注意 1)戦が終わるのが夜の9時過ぎだから、
信号を渡ってすぐのホテルというのは本当に便利。

BIS戦は観客も略式ではありますが、スーツや背広などの正装して
観る人が多いので、それまでのパンツにセーター&ダウン ジャケット姿
からBIS戦の為に日本から持参したスーツに着替えて再会場入り。
ぐるりと見渡すと真っ赤なスーツやワンピース姿の女性が目立つ。

真っ赤・・・・着るにはなかなか勇気が必要な色
でも、一度トライしてみたい。(^^;

この時のBISはトイ(注意 2)の1席、 ペキニーズ。
上から見た姿はモコモコ モコモコと毛深いカブトガニが歩いているみたい。
グループ戦からはその姿が天井から吊るされている正方形のビジョンに
映し出されるので上から見ていても犬の動きなどがよく解る。

このようなツアーには必ず観光がパックになっていて、ドッグ ショウ
観戦ツアーも例外じゃない。自由の女神を見に行くバスの中でラジオの
天気予報を聞いた時のこと。「寒さが厳しいのでお子さんが外出する時は
必ず暖かい帽子を被せてあげてください」というコメントが流れて驚いた。
でも、降りた公園でホット コーヒーを売っているお兄さん(多分)が目と
口と鼻の穴(?)部分だけ開いた毛糸(かな?)のマスクをすっぽり被って
いるのには仰天した。あれじゃぁ、誰もコーヒーを買わないよぉ。

とにかく寒くて「自由の女神」のお姿を確認すると走ってバスへ戻った。
そして、その後訪れた貿易センタービルの最上階ではガラス越しに
日向ぼっこを楽しんだ記憶がある。

このツアーの中にある会社のオーナーさんという男性がおりまして、
彼はミニチュア ピンシャー(通称 ミニピン)をアメリカのドッグ
ショウで走らせていたのだけど、その犬がなんと!BOB(注意 3)
に輝いた。今ではウエストミンスターのBOB犬のオーナーやブリーダー
が日本人というのも珍しくは無いですが、当時は@◇@; でしたわね。

その男性の嬉しそうな顔を見た時に「いつか自分もウエストミンスターの
BOB犬のオーナーとしてここに戻ってこれたらいいなぁ~」と思ったん
ですよ。その気持ちはその後段々自分の中で大きくなりましたけど、
まさかねぇ~。ザ ガーデンには戻れませんでしたが、遥か遠い日本で
その夢が現実になった瞬間を迎える事ができるとは、全然想像もして
いなかった。本当に。

注意1 BIS ( Best In Show ) そのドッグ ショウでの最優勝犬
注意2 トイ ( Toy Group) 愛玩犬のグループ
注意3 BOB ( Best of Breed ) その犬種の最優勝犬

前のブログからお引越しさせました。
       Written on Aug. 20, 2005
スポンサーサイト



| パピヨン | 2005-10-23 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: