続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

創業当時から変わらないこと

スクウィークは自然発生のクッシング症(**)を患いました。


ヒルトンハーブのクッシエックスを与えたかったのですが、
お食事に苦労する子(特に晩年)だったのであきらめてしまいました。

ヒラリーの避妊手術後はやはりホルモンのバランスが心配で
ヒルトンハーブさんにも相談させていただきました。

そして、ビッグウッドさんにも。

こちらには療法食があるのです。

メールで相談させて頂いたのですが、希望のお肉を使って
作る事も可能(ちょっとお高くなるそうです)だそうですが、
手作り食を食べさせているということもあり、ハーブそのものを
購入させて頂く事になりました。

FEMALE BALANCER(100カプセル入)

療法食より随分とお安くなりました。(笑)

今でこそフードなどをお試しでお安く購入できたりしますが、
相変わらず商売っ気の希薄なメーカーさんだなぁ~と。←良心的ともいう(^▽^*

もう20年位前(?)になるのでしょうか。
宣伝をしない理由が「需要が多くなると商品の生産がおいつかず、既存の
お客様にご迷惑がかかるから」でした。注文すると翌日配達になるような
スピード時代にあいかわらず注文を受けてから生産されているスタイルが、
創業当時から変わらないことがちょっと嬉しかったりします。


(**)
スクウィークのクッシング症の原因が避妊手術にあったのかは
解りません。ただ、お星様になるまでお薬を飲み続けなければなら
なかったので、危険因子はできる限り排除しておきたいと考えています。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目在住 & Hillary@うまし!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| まいにちヒラヒラ | 2013-01-13 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: