続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遠き良き友からの便り

アメリカに居るヒラリーのハーフ シスターのオーナーさんから
写真が届きました。


Posy
Am. Ch. Loteki Crown Of Roses (aka Posey)
ヒラリーから贈られたクリスマス プレゼントと一緒に

お母さんが同じなんです 

オーナーのケリーとは今年アイオアで会う事ができました。

Kelli

スクウィークの同胎犬 スニーカーズ(アメリカ チャンピヨン)の
オーナーでもあったことがご縁です。今回のヒラリーの来日にはこの
ケリーが友人として尽力してくださいました。

日本でパピヨンを手に入れる事も考えていました。
原因はあの地震による原発事故です。

絶対ロティキだぁ~!!!とあきらめきれず、ルーアンにもう一度譲って
貰えるかと聞きたいけれど、放射能汚染が全世界に報道される中、果たして
首を縦に振ってくれるかとても心配でした。自分だったらNOかもしれない
と想像した時、言葉にしてしまったら「NOとはいいたくないけれど、YESとは
言えない」・・・・スクウィークを譲って貰った時の、あの時のように彼女を
苦悩させるかもしれないと想像すると、どうしても最初の一言が言えずにいました。

日本にも良いパピヨンはおります。
でも、自分のタイプとはあまりにもかけ離れていました。

いっそのこと、シェルターで恵まれない子(パピヨンではなく)を迎えようかと
まで悩んでいた時、ケリーはルーアンにメールを送ってくれたのです。

「Megはいつパピヨンを迎えにアメリカに来るのかしら?その時は自分も会いたいわ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「またパピヨンと暮らす事を考えているのだったら、ロティキの子を考えてみる?」

と聞いてみたかったけれど、押しつけがましくなるので躊躇していたというルーアン。


も・う~!気にしないで聞いてよ!聞いてよ!

という事で、なんだかじれったい(?)関係なのですが、故にドンピシャと気が
合うのかもしれません。


ケリーの手助けなしではヒラリーと縁を結ぶ事ができなかったかもしれません。
少なくとも来日は遅くなっていたでしょう。

いざという時の友ほどありがたいものはありません。

彼女とはヒラリーとボージーが半分血のつながった姉妹という共通点で
これからも深い縁を結んでゆけます。偶然とはいえ嬉しいことです。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目在住 & Hillary@Merry Christmas!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| まいにちヒラヒラ | 2012-12-24 | comments:2 | TOP↑

No title

まあ~~~~ 奥ゆかしすぎる~~

素敵なご友人ですね!
私は、Megさんに後押しされて、ワンコを迎える気になりました。感謝です。

これからどれくらいかかるのか、運命の子は~~~
とにかく、気長によろしくお願いします。

| ゆう | 2012/12/25 12:02 | URL |

Re: No title

v-286ゆうさん

> まあ~~~~ 奥ゆかしすぎる~~

まどろっこしぃの間違いでございます(^^;
アメリカ国内ならまだしも、海外となると『微妙』なのでございます。
ロティキの犬で海を渡ったのが今だにスクとヒラリーだけという事実
からも推察して頂けるかもしれませんが、それなら人工授精をと希望した
某国の某ブリーダーさんに結局YESと言わなかったあたりが、ルーアンの
ルーアンらしいところだと自分は感じています。(汗)

> 素敵なご友人ですね!

原発事故があった時にミネソタにいらしゃいとまで言ってくださいました。
住む家は探すからと・・・
その気持ちだけで(大泣)

> 私は、Megさんに後押しされて、ワンコを迎える気になりました。感謝です。

お助けバトンは誰かから誰かに渡されて初めてバトン。
ケリーからのバトンをゆうさんにお渡しできたらうれしいです。

> これからどれくらいかかるのか、運命の子は~~~
> とにかく、気長によろしくお願いします。

了解でございます。
できるかぎりの事をさせていただきます。
こちらこそ よろしくお願い申し上げます。

| Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak) | 2012/12/25 18:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: