続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬のはらまき?(^^;

避妊手術後の傷口なめなめ防止対策として
あれこれ考えちゅぅですが、犬用の腹巻を見つけますた。(@@;


こんなのです!

寒さ対策でお洋服を着せる時、どうしても下半身がさぶそうで
特に高齢になったスクウィークの散歩をさせていて感じていました。

インナーとアウターの間にホッカロン(注意)をペッタンしたりしていましたが、
これは背中だったし。

(注意)
ホカロンはアウターに貼っていました。


それからTピースというのがあって、こちらは医療目的に開発された
ということです。今回はこっちかな?(^^;

<<追記>>

Tピースのオーガニックコットン製があったので、こちらをポチしました。
サイズとしては1号です。


「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目在住 & Hillary@こうしてMegの買い物は終わらない

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| まいにちヒラヒラ | 2012-10-26 | comments:2 | TOP↑

縫わない手術の傷ってどんななのかしらと気になります。

縫う手術は、ハムみたいになっていてビックリしました。
リズはお洋服が大嫌いでしたので、腹巻きも器用に脱いでいました。汗
やっぱり、お洋服の練習は大切だと、思いました。

| ゆう | 2012/10/27 08:26 | URL |

Re: タイトルなし

v-286ゆうさん

> 縫わない手術の傷ってどんななのかしらと気になります。

縫わない(糸を使わない)のは表面ではなくて体の中だと思われます。
表面もなのかなぁ~?←今度聞いておきます。

料金としては1万円くらいお高くなるようです。

> 縫う手術は、ハムみたいになっていてビックリしました。
> リズはお洋服が大嫌いでしたので、腹巻きも器用に脱いでいました。汗
> やっぱり、お洋服の練習は大切だと、思いました。

リズちゃんは大嫌いだったのかぁ~
しかも、器用に脱ぐ!(笑)

小さい頃から習慣にしておくといいかもね。

ヒラリーはスクより慣れるのが早いです。
スクは始めて着せた時はフリーズしたけど、ヒラリーが動けた(爆)

| Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak) | 2012/10/28 02:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: