続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

円やすぅ~~~

円がお安くなってしまいますた。(><)



6月にヒラリーを迎えに行く予定の自分には悩ましいのですが、
為替レートがどうなるかなんて専門家だって予測が難しいの
ですから、しゃ~ない!

ってことで、ドルのお札を購入してきました。

トラベラーズ チェックではなく現金派です。

理由はいくつかございまして・・・・

その1 アイオアのローカル空港には両替所がない
     (ATMはある)

その2 紛失した場合は再発行して貰えるけれど、現金に両替する
    場所(両替所や銀行やホテル)はお金を持っている人達が
    集まる場所なので、狙われる危険大!

    ドロボーさんは銀行から出てきた人を狙いますからね。

むか~しNYの空港にある両替所で並んでいたら、スーツを着た身なりの
良い男性が並んでいる女性(日本人)のバックに手を入れているのを
は~けん!その男性と目があった瞬間、手をバックから出したので被害
はなかったけれど、びっくりしすぎておまわりさんを呼ぶどころじゃなかった。

両替所に並ぶような人は旅行者でそれなりにお金を持っているから
「はずれ」がないのだと思います。

それ以来、自分の頭には「危険な場所」としてインプットされました。

その3 観光目的ではないので危険は(多分)最小限で済む

    一番危険なのは乗り継ぎの為に2時間ほど滞在するデトロイトの
    空港内と思われまふ。

    帰りはヒラリーだけ盗まれなければ、あとはなんとかなる!(^◇^;


そ~いえば・・・・

昔(←いつもむかしだね 笑)某ブリーダーさんと英国の某所で買い物を
した時のことです。←カードは使えない
お金を支払うために、その方がポンド紙幣がぎっちり入ったお財布を広げて
お店の人に差し出した時にはべっくら(@@;しますた。←太っ腹???

自分は言葉も解らないし、どのお札をだしたらよいかも解らないので
ここ(お財布)から必要なお札を取ってくれ・・・って事だったらしぃです。

恐るべし!日本人!

ということで、必要な現金を手にして、ちょっと安心なMegぴょんですたぁ~

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@アイオア州

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

  




スポンサーサイト

| ヒラリー物語 | 2012-03-15 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: