続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝てばかりの犬が遊ぶようになる・・・それって本当はど~よっ!?

先住犬がお年を取ってから子犬を迎えたら、先住犬の
フットワークが軽くなって若返った・・・・・・

というお話を聞いたりします。

寝てばかりだった子が昔のようにおもちゃで遊ぶように
なったのが嬉しいって。


そ~ゆ~お話しを耳にすると、それって本当はど~よっ!
って思ってしまう自分がおります。

むか~し、我が家には4頭のパピヨンが居ました。
年齢差マックス4歳。最年長は当時6歳。
その最年長のマルコは3キロ以上体重があり、他の子が
2キロ前半だったので、すっげ~~~でかいという印象が
ありました。

ちょっと噛み癖のようなものがあったことも原因の一つだと
は思われますが、一人っ子の時は抱っこして貰えたのに
頭数が増えるにつれて、その回数が激減。

ちびっこい子は片手で抱けるけど、マルコは両手で「よいしょ!」

ある日親戚がやって来て、我が家は満員御礼でした。

ふっと目線を移した時、叔母に抱っこをせがむマルコの姿が。

これにはびっくり!(@@;
だって、そんな(甘える)マルコを見たのが初めてだったから。

その姿を見てマルコは昔は無条件で自分が抱っこして貰えたのに
3頭仲間が増えた為に、その機会が激減。皆無に近かったのかも
と気が付いたのです。

それ以来、心してマルコを抱っこしたり、遊んだり、声をかけたり
するようにしました。

その時の事がトラウマ(?)になっているのかもしれません。

お年寄りワンコが若い子に触発されて昔のように活発になったと
聞くと、本当に良かったのかなぁ~と疑問に感じてしまいます。

人間の家族は若い子ばかりかまって段々自分のほうを向いて
くれなくなる。寝てばかりいるから、声をかけたり、撫でたり
することが段々少なくなってきているのに、そこに若いのが
来て、人間様はそっちをかまう。益々自分はかやの外。

ねぇ、こっち向いてよ
もっと声をかけてぇ~
かまってぇ~
撫でてぇ~

そこで、ご老体にムチ打って、若いのと一緒になっておもちゃで
遊んでみる。本当は寝ていたけれど、こ~しないと人間様が
自分を見てくれないから。

本当のところはワンコに聞いてみないと解らないし、もしそれが
人間にかまってもらいたいが故の行動であったとしても、それは
それで、(元気になるんだから)えぇじゃないかっ!という
考え方もあります。

来年夏に日本に来る予定のヒラリーは一人っ子政策の家庭が
良いだろうとのブリーダーさんの考えてもあって我が家に
やってきます。生まれた時から何ダースもの仲間と暮らして
いる子ですから、日本へ来てからの様子の変化を見ていれば
(スクの時と同様に)推測はできますが、それでも、定期的に
アニコミしてヒラリーの声を聴いてみたいと思ったりします。(*^◇^*)

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@アイオア州

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| まいにちスクスク | 2011-11-30 | comments:4 | TOP↑

私も絵留に姉妹をって考えたことも有ります。
でも、今まで一人で愛情の独占ができていた長い期間があるのに、これから先、どれだけって時に、迎えるのは、やはり心情を考えると出来ませんでした。
若い子わ迎えたら元気にってことも聞くけど、「私はもういらないのね…」なんて考えられちゃー困るからね~(^^ゞ
Michyさんが言うように、構って欲しくての行動って考え方もできますよね。
私はもう絵留に姉妹は考えてないので、今以上に、愛情をぶつけます(笑)
顔近づけたら嫌がりますが、どうしてでしょうね~(笑)

| りん子 | 2011/11/30 15:15 | URL |

その子の性格によるんじゃ???
めいっぱい多頭飼いしている私がエラソーに言うのもなんですが、ポロムは一人っ子の時も、多頭になってからも
それ程には変化は無かったと思います。
もともと甘えてくるような子じゃなかったからかも知れませんが・・・
私は、ワンコってとても環境に順応する能力が高いと思っています
生まれた家を離れ新しいお家に行ったり、何度も飼い主(パートナー)が変ることもあったり、人間だったらそこまで順応することは出来ないと。

一人っ子も、多頭飼いも、それぞれ良いところ、不便なところ、いろいろあるのではないでしょうか?

| ぴろみん | 2011/12/01 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

v-286りん子さん

> 私も絵留に姉妹をって考えたことも有ります。
> でも、今まで一人で愛情の独占ができていた長い期間があるのに、これから先、どれだけって時に、迎えるの>は、やはり心情を考えると出来ませんでした。
> 若い子わ迎えたら元気にってことも聞くけど、「私はもういらないのね…」なんて考えられちゃー困るからね>~(^^ゞ

自分の場合はマルコの時のことがトラウマになっていると
推測されます。(文中にあるように)

そのうえアニコミで聞いたスクの言葉が自分の推測と合致していたので
一人っ子のままでした。(笑)

絵留ちゃんに「どうしたい?」って聞いてみたいですよね?

| Meg & Squeak or Squeaky | 2011/12/01 00:59 | URL |

Re: タイトルなし

v-286ぴろみんさん

> その子の性格によるんじゃ???

はい、そうだと思います。

> 私は、ワンコってとても環境に順応する能力が高いと思っています
> 生まれた家を離れ新しいお家に行ったり、何度も飼い主(パートナー)が変ることもあったり、人間だったらそこまで順応することは出来ないと。
>
> 一人っ子も、多頭飼いも、それぞれ良いところ、不便なところ、いろいろあるのではないでしょうか?

文中にもあるように自分の考え方はマルコの事がトラウマになっていると
推測しています。それから、勿論、わたくし個人の考え方もあります。

犬は環境に順応できる動物だろうけれど、それも、やはり個体差が
あると思います。順応できるんだから、いいのでは?ではなくて
順応できるとしても、できる限りストレスは取り除いてあげたいと
自分は思うほうかな?少なくとも、ぴろみんさんよりはそう思うのかも。

だから、本当はどうなの?????って心配になっちゃうわけです。
心配し過ぎって言われるかもしれませんけれど。(^△^;

それから、個人的には一人っ子で不便を感じた事はありません。
だから、一人っ子なんですね。きっと!

| Meg & Squeak or Squeaky | 2011/12/01 01:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: