続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

(サッカーキング)初優勝に王手をかけた柏を導く、ネルシーニョ監督のチームマネジメント

初優勝に王手をかけた柏を導く、ネルシーニョ監督のチームマネジメント





レイソルを応援しているとはいえ、外から見ている自分には
(まして、今年は日立台にも通えていないから)クラブや
選手がメディアを通して発する情報をキャッチするだけなので
温度差があり過ぎる。それは2度のJ2降格の時も感じたこと。

それでも、ここ数試合、「何連勝中のか?」とか「今季何度目
の逆転勝利?」な~~んて考えなくなりました。選手やスタッフ
の皆さんにより近い気持ちになれていると思う。

次!勝とう!
  
  次!勝とう!

      次!勝とう!

それの繰り返しで、とうとう日立台に参戦する【ホーム最終戦】
へとなだれ込む事になりました。

J2上がりだとか、経験がないって言われるらしいけれど(キタジの
言葉から)、物事には必ず【よい】と【わるい】があるのだから
経験がないことが【よい】方向に転がることだってあります。

常に物事の良い面を見る事ができたらベストだけれど、時にそれは
とても難しい。個人ではなく団体ならばなおさらのことだけれど、
でも、今のレイソルはそれができていると思う。

その要因の一つにキタジの存在があると感じています。
彼は2000年に優勝を逃した経験を持っていて、自分も経験がある
(もちろんサッカーじゃないよぉ 笑)けれど、次のチャンスなんて
簡単には巡ってこない。次は無いということもある。
それを(他の選手に)伝えてくれている彼に心から感謝します。

きっと優勝できる。


次!勝とう!


「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@アイオア州

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 柏レイソル | 2011-11-21 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: