続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

【祐三さんへ】レイソル卒業おめでとうございます

草津戦の翌日、10月のままだったレイソルのカレンターを2枚めくりました。

大津君だった(^◇^;



TVの画面に映し出されたフルベさんに後ろから羽交い絞め(?)
されている泣き虫祐三さんの姿を見た時に確信に近いものを感じました。

だから彼が一面を飾る10月をめくったんだ。

あの時、自分は祐三さんに「レイソル卒業おめでとう」
と言ったんだと思う。

玉田選手の移籍の時みたいに、オロオロ メソメソ するのかと
想像していたんだけれど・・・・・


【柏レイソル】のエントリーには彼の強い決意と深い想いを感じました。


「けど、自分のなかでそれに勝る気持ちがあった。」

「ほんとに自分がこのタイミングだと思っただけ。」


という文章は私を笑顔にしてくださいました。

マリノスではレイソルでのソレとは違う形で違うものを
手にされるだろうと期待いたします。これだけ強い決意を
持つことができる瞬間は人生に何度もあるものではないとも
思います。

これからも良い事ばかりではないかもしれないけれど、
このステップ アップのチャンスを引き寄せたのはご自身で
であるということを忘れないで欲しい。
どんな時でも。



祐三さん ありがとう。
二度もJ2を戦ってくださって ありがとう。
5年間も「13」をつけさせてくださってありがとう。
夢を追いかけている頃の自分とちょっとシンクロするところがあって、
むか~~~しの自分を応援している、そんな気持ちにさせてくださって
ありがとう。

今はちょっと気負いもあると思うけれど、これからもこれまでのように
祐三さんは祐三さんのままでいれば、きっと一番の目標も実現できると
思います。

今でもそう思っています・・・というより、祐三さんのブログを読んで
益々そう思いました。

コレ、 Megさんの勘!(^◇^;


来年からは「12」を背負って日立台に座ることにしました。

祐三さんのレイソル卒業は同時に自分にとってオンリーワンの選手を
応援することからの卒業でもあります。正直大変寂しいです。
でも、これで本当にレイソルのサポーターになれるような気持ち
にもなります。←気持ちだけだけど(苦笑)

近い将来サムライ ブルーのユニを着る時が来たら、サインを
頂いたお守りの「28」のブルーのユニを着て応援に行きたい。

いつかプロのサッカー選手を卒業される日が来たら、必ず
最後の勇姿を見に駆けつけたいとも思う。

タクちゃんが歌にご自身のお気持ちを託しておりました。

自分はアニソンくらいしか知らないけれど、
新天地でチャレンジされる祐三選手にゴダイゴの
【銀河鉄道999】を贈ります。


さぁ ゆくんだ その顔をあげて
新しい風に心をあらおう
古い夢は 置いてゆくがいぃ
再び始まる ドラマのために
あの人はもう思い出だけど
君を遠くで見つめてる
The Galaxy Express 999 will take on a journy
A never ending journy, A journy to the stars

そうさ君は気づいてしまった
安らぎよりも素晴らしいものに
地平線に消える瞳には
いつしかまぶしい男の光
あの人の目がうなずいていたよ
別れも愛のひとつだと
The Galaxy Express 999 will take on a journy
A never ending journy, A journy to the stars


公式の発表を最初に目にした21日よりも今のほうが
【涙】だったりする。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

| Taking Off♪ 小林祐三 | 2010-12-23 | comments:4 | TOP↑

さすがMegさんです。
私も12番にしようかと考えてました。
これからの祐三を見守り、いそいそと出掛ける時があればご一緒させてください。
代表戦とか、代表戦とか(^-^)/。
もう、そこしかないですが。

| きゃん | 2010/12/23 10:16 | URL |

こんにちは。
Megさんのブログを通して私も祐三選手が大好きになってました。
失ってはじめて気づく気持ちってあるんですね。
でも、自分の寂しさよりも大きな愛で送り出すMegさんはほんとに素敵です。
私も見習おう。
発表まで噂としか思っていなかったので、その日は号泣してしまいました。
Megさんに良いことがたくさんありますように!

| すみ | 2010/12/23 13:58 | URL |

Re: タイトルなし

v-16きゃんさん

> さすがMegさんです。
> 私も12番にしようかと考えてました。

やはりそうでしたか。
特定の選手の背番号をつける理由はひとそれぞれですが、
自分は魂を揺さぶられるような出会いでなければ背負えません。

それを思うと、玉田選手の「28」の後に「13」に
であったのは奇跡に近いのかもしれません。
お陰様でどっぷりレイソルにはまりますた。(笑)

きゃんさんとはとことん同じ路線を行くようで、
嬉しい限りです。

> これからの祐三を見守り、いそいそと出掛ける時があればご一緒させてください。
> 代表戦とか、代表戦とか(^-^)/。

それは是非お願いしたいです。
その頃にはレイソルからも代表が出ているかもしれません。

来年もどうぞよろしくです。

| Meg | 2010/12/23 17:32 | URL |

Re: タイトルなし

v-16すみさん

こんにちは!

> Megさんのブログを通して私も祐三選手が大好きになってました。

ありがとうございます。

> 失ってはじめて気づく気持ちってあるんですね。
> でも、自分の寂しさよりも大きな愛で送り出すMegさんはほんとに素敵です。
> 私も見習おう。

泣いてるんですけど、本当は泣いてるんですけどね。v-406←こんな感じで

でも、あれだけの決意を示す祐三さんの気持ちを変えるのは不可能。
こうと決めたら世界中を敵に回しても自分の意思を貫き通す(滅多にあることでは
ないけれど)ちょ~~~頑固者の自分がゆ~とるんですから、間違いございません。

それに祐三さんの言葉の「このタイミング」というのはとても良く解るのです。
このタイミングが来年、または再来年、その先も同じように来るのかと
言ったら、来るものではない。だから、彼が「このタイミング」と
感じるのならば、それを逃してはあかんのです。

悩んで、きっと可哀想なくらいに悩んだのだと想像するけれど。
そのタイミングを掴んでくれた祐三選手を誉めてあげたい。

本当は寂しいんだけどね・・・・←ウジウジ (苦笑)


> 発表まで噂としか思っていなかったので、その日は号泣してしまいました。
> Megさんに良いことがたくさんありますように!

自分は今頃メソメソ泣いています。(;;)

すみさんにも良いことがたくさんありますように!
また日立台でお会いしましょう。


| Meg | 2010/12/23 17:51 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: