FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トップ オブ ザ トップスの条件

http://www.papillonclub.org/2006_Specialty/map.htm

パピヨン クラブ オブ アメリカ のナショナル スペシャリティが
カリフォルニアの Irvineで今年5月に開催されます。
(詳細は上記HPを参照ください)

な、なつかしぃ~~~~ (><)

自分が前回カリフォルニアで開催されたナショナルへ行ったのは 1985!
場所は Pomona でした。この時ウエストミンスターでパピヨンとしては
初めてグループの4席になった伝説のCH Bannahyde's UFO of Beechwood
(愛称:UFO 「う~ほ~」と発音します)を目の前で見ました。



あの時の感激は忘れられない。もう9歳になっていましたが、若い頃より
コートが伸びて、オーナー ハンドラーでベテラン クラスから勝ち
あがりBOS (Best of Opposit Sex to Best of Breed)に輝きました。

マズルが太いのでお顔の品性に欠けるというご意見もありましたが、
素晴らしいショーマンシップのある犬でプロ ハンドラーのマイクさんと
打ち立てたBIS (Best In Show) の記録は「11」。
この記録は息子のAM CH PRIMAVERA'S ELENDIL「14」 が破りました。

2005年末現在 BISの記録はスクッピ~の出身犬舎であるLOTEKI の
繁殖犬CH LOTEKI SUPERNATURAL BEING(愛称:カービー) の「25 plus ?」
となっています。彼はワールド ドッグ ショウなど海外でもBISに
輝いているので不明な部分があるのだと思います。

そして現役の犬ではカービーの息子の CH Cadaga Civil Actionの「16」
いずれの記録も(カービーはオーナー イコール プロハン)経済的に
豊かなオーナーの元でプロ ハンドラーによるキャンペーンの賜物です。

豊かな知識と経験に思慮深いブリーディング プランによる繁殖と
その中から将来生のある子犬を識別する確かな目を持つブリーダー。

その犬を愛し豊富な資金を持つオーナー

高い技術とパフォーマンスを持つプロ ハンドラー

その犬を高く評価する審査員達

この4つの要素のうち一つでも欠ければその犬はトップ オブ ザ トップス
の階段を駆け上がる事はできないのだと思います。生まれた時にすでに頭
の上で輝いているはずの  王冠。
それを最初に見抜く事ができるのはブリーダーです。

彼らのたゆまぬ努力と探究心と情熱と愛情に乾杯!





スポンサーサイト



| パピヨン | 2006-02-01 | comments:2 | TOP↑

カービーって、、、すごいのねぇ・・・
日本のパピはBISを取れるような子は居ないよねぇ
いろんな意味で努力が足りないのでせうか^^;

| ぴろみん | 2006/02/01 17:07 | URL |

v-20ぴろみんさん

日本のブリーダーはお金目当ての方が多いから。
犬は商売になるから・・・
気持ちから違うのもあると思うよ。

それにアメリカのお金持ちって日本のそれとは桁が違います。
お金は湯水のようにぃ~~~ (笑)

カービーの記録は自分で調べて改めてビックリしました。(@@;
そういえば、ルーアンに彼を譲って欲しいってお願いしたことあるの。
ぷっ ^◇^; 勿論断られたけど、日本に来なくてよかったっぴ~

| Meg@すくっぴ~ らぶらぶ & | 2006/02/01 17:51 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: