FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(鍼灸治療31回目)お騒がせしますたぁ~ *^◇^*

階段落ちしたのが土曜日
それから1週間経ちました。

ご心配頂いた皆様 ありがとうございます。



水曜日

<<レントゲン 血液検査>>

肺がすこ~しばかり白っぽくなっている以外に悪い兆候は
ありませんでした。

しかも血液検査は1ヶ月前より改善されていて苦笑い

骨折もヒビも入っていないうえに内出血もみられず、それでも
抱きかかえると「アアッ!ウッ!」と大声をあげて触られること
を嫌がるのです。先生の診断は

打撲による痛み

痛み止めの注射と飲み薬(&胃腸薬)を3日分処方されました。


木曜日

それでも心配で <<尿検査>>

こちらも綺麗なもので異常なし。


金曜日

帰宅時に走ってお出迎え
自分の部屋に連れていってもらいたい時は階段の下で
伏せをしながら尻尾をフリフリするのですが、この夜
ソレを見ることができました。

この夜 かなり回復したことを実感



ここまで飲ませていたもの


病院から処方された痛み止めと胃薬
pawpaw clubのマルチ ビタミン
千田先生がストックされているチンキ タイプのハーブから
選んでくださった『バードック』
いつものお薬

土曜日

午前中に千田先生の治療を受けました

通常の鍼 プラス 『痛み』をとるツボ
痛みを軽減するホメオパシーの注射
痛みを軽減するためのマッサージ

((処方されたホメオパシー))

アルニカ(痛み止め)を一週間分
肺(レントゲンで白く映っているため)
心臓(こちらは前回と同じ)

日曜日

ほぼ体調は戻ったように思われます。

******************************************

土曜日、病院で診察をして頂き、食欲や元気もそれなり
にあった為、火曜日の急変には心底驚かされました。

いつもの病院は時間外

救急病院へは電話が繋がらず

獣医師会の相談窓口で状況を説明した時に「肋骨が折れている
可能性もあるが緊急とは思われない」と言われ、急変した場合を
想定して一番近い救急病院を教えて頂きました。

その後、千田先生と連絡がとれ、処置をご教示頂き、一晩
様子を見ることにしました。当たり前ではありますが、いつも
スクウィークを診てくださっている先生は的確に状況を判断
してくださいます。

ここまであらゆる手を尽くして、いつも先手で治療や改善をしてきた
のに、こんな!こんな・・・一瞬の隙をつかれたようなミスで彼女を
失うことになるかもしれない。

今回は大事に至りませんでしたが、いつ急変するかもしれないという
恐怖を持って過ごしたこの夜を忘れないようにしたいと思います。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



| スクウィークの鍼灸治療 | 2009-10-25 | comments:7 | TOP↑

心配してました...
良かったぁ~^^ ホッとしました。
夜間に体調が悪くなると本当に不安ですよね。
自己判断でもしも悪化したら...と悪い方向ばかりに気持ちが走ってしまい...でも過去の病歴などを知らない救急の先生に連れて行くのも不安があるし(以前悩んで結局一晩明かした経験あります)
でもスクちゃんには千田先生がついてるから、どうしたら良いかの指示が頂けるので本当に安心ですね!

うちの仔、前回は1週間でほぼ回復したのですが今回は12日目でまだくすぶってます(汗)高齢になるとちょとした事の回復に時間がかかりますね。

| Andymama | 2009/10/26 00:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/26 00:52 | |

スクちゃん、回復にむかっているようで安心しました~!
夜間又病院のお休み時の急変は本当に心細いものがあります。
先生の的確な指示は本当に私も助かっておりました。

>いつ急変するかもしれない・・・

そのお気持ちを持って接するのはとても大変な事かと・・・。
辛いことなので私はその事は考えずに
ただただ前だけを見て進んでいた気がします。

いつか来る事と思いながらもそれは
信じたくない事実として受け止めていた気がします。
というか、
そんな日はこない!と勝手に自分で決めていました(^△^;

ひと雨ごとに寒くなってきました。
スクちゃんもMegさんもどうぞ、カゼなどひかないで
お気をつけてお過ごしくださいね(*^_^*)


| まあ | 2009/10/26 14:31 | URL |

Re: タイトルなし

v-286Andymamaさん

お騒がせしますたぁ~

ご心配させてしまって申し訳ありませんでした。

> 夜間に体調が悪くなると本当に不安ですよね。

本当に・・・・
これからは夜間に心配になる回数も多くなるのだろうと思います。

> でもスクちゃんには千田先生がついてるから、どうしたら良いかの指示が頂けるので本当に安心ですね!

本当に有難いです。

> > うちの仔、前回は1週間でほぼ回復したのですが今回は12日目でまだくすぶってます(汗)高齢になるとちょとした事の回復に時間がかかりますね。

あぁ!Andy君も大変だったですね。
お大事になさってください。

| Meg | 2009/10/26 19:45 | URL |

Re: タイトルなし

v-286まあさん

こんにちは!
ご心配をおかけいたしました。
申し訳ありません。

この1週間、精神的にもかなりきつかったらしく、寝ても!寝ても!
眠いです。(^^;


>> いつか来る事と思いながらもそれは
> 信じたくない事実として受け止めていた気がします。
> というか、
> そんな日はこない!と勝手に自分で決めていました(^△^;

まあさんは強いなって思いました。
自分はブログ更新なんてやってらんねぇ~~!状態でした。(苦笑)

> ひと雨ごとに寒くなってきました。
> スクちゃんもMegさんもどうぞ、カゼなどひかないで
> お気をつけてお過ごしくださいね(*^_^*)

ありがとうございます。
まあさんもお体ご自愛くださいませ。

またこたろー君に会いに行かせていただきます。

| Meg | 2009/10/26 19:51 | URL |

ふぅ~、ひと安心ですね。。
心配していましたが、スクちゃんもすくすく回復して、
Megさんもすやすや眠れるようになったでしょうか(笑)?
本当に、何事もなく良かったです。

動物を飼っている以上、“覚悟”はしているつもりですが、
突然、一瞬の隙に・・・ってのは本当に恐ろしいです。
私なんて、ついうっかりミスしてばかりですので(*´Д`)=3
またいっそう気を引き締めねば!!

ともあれ、寝れるとき(?)はゆっくり寝て、お体気を付けてくださいね。
今日はまた寒いですから、風邪などひかないように(^.^)/~~~

| ポーコ | 2009/10/26 23:02 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

v-286ポーコさん

ご心配おかけいたしました。

> 心配していましたが、スクちゃんもすくすく回復して、
> Megさんもすやすや眠れるようになったでしょうか(笑)?

眠れなかった時間の倍くらい眠りたいようです。(笑)

> 本当に、何事もなく良かったです。

これもまた奇跡かもしれません。
なんたって一番上から(13段)落ちてますんで・・・(汗)

> 突然、一瞬の隙に・・・ってのは本当に恐ろしいです。

ちょっとした油断が・・・・怖いです。

> ともあれ、寝れるとき(?)はゆっくり寝て、お体気を付けてくださいね。
> 今日はまた寒いですから、風邪などひかないように(^.^)/~~~

ありがとうございます。
ポーコさんもお体ご自愛ください。

| Meg | 2009/10/27 19:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: