FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(検査結果)グロなレントゲン写真もありまふ(^^;

6月の検査から約3ヶ月

行ってきますた!病院へ!(^◇^;


1.血液検査 (大きく変化なし)

脱水症状が現れているのですが、これは腎臓の機能低下の
為であろうとの所見。いつでもお水を飲めるようにしてあげて
ちょんまげ(←ってこんな言葉使いはしないけどね)とご教示
頂きますた。

2.エコー検査 (大きく変化なし)

3.レントゲン (ちょっと変化ありあり)

グロテスクで怖いですけれど、スクの開き(レントゲン)でございます。

June
こちらは6月のレントゲン(↑)
肺の部分が白くなっています

Sep
こちらは9月のレントゲン(↑)
肺の部分が綺麗な黒抜きに

肺が白くなっているのは中に異物があるからで、これを取り除く
為には人間の去痰剤のようなものを飲ませる必要があると
言われました。ただ、ワンコは人間のように痰をキルことが
できないので、必ず効果があるとは言えないとのことでした。

結局お薬を処方してもらわないままでおりましたが、千田先生の
アドバイスもあり西洋薬、ホメオパシー、チンキタイプのハーブ
の三つ巴で治療しました。

そして、驚いたことに【気管が広くなっていた】のです。
潰れている気管が広くなるってどうなんだろう(謎)

困ったことは・・・・

人間の左手の肘と左足の付け根に当たる部分が
右のそれらに比べて凸凹であることがみつかりました。
関節痛のように痛みがあるかもしれないとのことです。

ここ1ヶ月程ですが、フローリングの上を素足で上手く歩け
なくなっていたので気になっていました。ば~ちゃんなので
アリでしょう。早めに見つかってよかったです。

早速千田先生に報告して、対処して頂けるようにお願いしました。
******************************************

主治医の先生とご相談させて頂き、お薬に関しては現状維持。
何事もなければ、次回は12月に検査

ストレスが足にでることもなく、今も ぶ~ ぶ~寝て
います。

クッシング症と診断されたのが2006年10月
診断されてから4年目のお付き合いになります。
デソパンを飲み始めてからは(今年に入って量を減らす)異常だった
食欲も元に戻り、この病気特有の症状は見られなくなりました。

内臓の機能が低下するのも、関節が痛いのも、人間が老化すると
個体差はあっても、そうなるように、スクも少しずつ衰えが進んで
います。

早期発見早期治療
西洋医学とホリスティック医療の両輪で、これからもスクウィークの
Quality of Life(幸せな生活)の質をできるかぎり維持して行きたいと
思います。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| まいにちスクスク | 2009-09-26 | comments:4 | TOP↑

Re: (検査結果)グロなレントゲン写真もありまふ(^^;

こんにちは♪
ストレスが肢に出る事なく良かったですねぇ~
まずはそれが一番に心配だったのではないですか?
血液検査、エコー...優秀ですねv^^v スクちゃん、頑張ってるぅ~!
【気管が広くなっていた】<-驚き~@@;
うちもやや潰れてるのでそんな事もありなんだぁ..
と何でも「絶対回復ナシ」はないんだとちょっと嬉しく思いました。

同じ!同じ!うちの仔も最近左前肢をヘンにしてる事があるんです。
(人間が肩をすくめた時のような?伏せてる時も何か庇ってる感じ)
主治医にも言われました。あちこち神経痛、関節痛が出てくるお年頃だと^^:
これから先、ステロイドを使わなくてはならない日が来るだろうと...
俗に言う「魔法の薬」...なるべく避けたい...けど。

これからの季節、心臓は楽だけど、関節痛には要注意ですね。

| Andymama | 2009/09/27 01:46 | URL | ≫ EDIT

Re: Re: (検査結果)グロなレントゲン写真もありまふ(^^;

v-286Andymamaさん

こんにちわんこ!

> ストレスが肢に出る事なく良かったですねぇ~
> まずはそれが一番に心配だったのではないですか?

そうですね!ホットしています。
これで12月にも検査ができる!(笑)

> 【気管が広くなっていた】<-驚き~@@;
> うちもやや潰れてるのでそんな事もありなんだぁ..
> と何でも「絶対回復ナシ」はないんだとちょっと嬉しく思いました。

千田先生に【奇跡】と言葉を頂きました。
スクは奇跡を呼ぶ女です。(笑)

> 同じ!同じ!うちの仔も最近左前肢をヘンにしてる事があるんです。
> (人間が肩をすくめた時のような?伏せてる時も何か庇ってる感じ)
> 主治医にも言われました。あちこち神経痛、関節痛が出てくるお年頃だと^^:
> これから先、ステロイドを使わなくてはならない日が来るだろうと...
> 俗に言う「魔法の薬」...なるべく避けたい...けど。

スクの場合クッシング症を患っているので、ステロイドは使えません。
クッシングでなくても自分は使わないと思います。
あの子は速攻で副作用がでたので。

ですから、なんとしてでも進行を止めるまたは遅らせることに
全力を尽くします。ホメオパシーは処方していただいたので、
サプリメントをさがしま~~~す。

> これからの季節、心臓は楽だけど、関節痛には要注意ですね。

寒くなりますから、痛むでしょう。
Andy君もお大事になさってください。

| Meg | 2009/09/27 12:39 | URL |

Re: (検査結果)グロなレントゲン写真もありまふ(^^;

お久しぶりです。
スクちゃん、この高齢でいろいろ改善しているところもあり、感心するばかりです。
スクチャンの持って生まれた強さとメグさんの恐ろしい執念(笑)が、好転を生んでいるんでしょうね。

にしても、スクチャンのはレントゲンまでも可愛い気がしてしまうのは私だけでしょうか?
ああ、あんなに両手両足を広げられて・・・といろいろ想像しちゃいました。

| pirono | 2009/09/28 10:42 | URL |

Re: Re: (検査結果)グロなレントゲン写真もありまふ(^^;

v-286pironoさん

おひさしぶりっこでございます。

> スクチャンの持って生まれた強さとメグさんの恐ろしい執念(笑)が、好転を生んでいるんでしょうね。

スクが病気持ちじゃなかったら、それはそれで嬉しいけれど、多分物足りない(笑)
困難に立ち向かうのが好きなんだ・・・多分・・・あたち!←やっぱりマゾ?

気管が広がったのには真面目に驚いています。
そんなことあるわけない・・・と・・・思うじゃん!普通!(^^;

> にしても、スクチャンのはレントゲンまでも可愛い気がしてしまうのは私だけでしょうか?

えぇ~~~!やっぱり、こわいよぉ~~~(><)

> ああ、あんなに両手両足を広げられて・・・といろいろ想像しちゃいました。

えっ!(@@; ←何を想像しているんだっ(笑)
横からのレントゲンはもっとグロだよ。
さすがにアップするのはやめた。

| Meg | 2009/09/28 19:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: