続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍼灸治療28回目

鍼灸治療28回目


先生から質問がございました。

クッシング症の治療薬を飲む前はどのような
症状があったのか

旺盛な食欲による体重の増加


食べるのでお水もそれなりに飲みましたが、それ以外の
クッシングの典型的な症状は見られませんでした。
故に積極的に大学病院で検査を受けるまで病名が特定
できなかったという事になるのかもしれません。

今年になってデソパンの量を「10mg」から「6mg」に減量
しましたが、体調に変化はありません。

クッシング症候群は、脳下垂体や副腎皮質にできた腫瘍
などによって、コルチゾールと呼ばれる副腎皮質ホルモンが
過剰に分泌されることが原因で起こりますが、頭のMRIの
検査で脳下垂体に腫瘍は確認されていません。ですから
副腎皮質に腫瘍があると考えられます。

そんなこんなの話の最後に先生もご唱和頂き

【スクちゃん!クッシング、治っちゃったぁ~?】 コールが!(*^◇^*) 

コルチゾールの検査をすれば解るのですが、検査は2回も
血液採取をしなければなりませんから、ストレス倍増になり
そうでございます。ちょっと躊躇ってしまいまふ。

腫瘍は大きくなる危険もありますが、小さくなって消滅する
可能性もあるわけです。

これからも解毒にがんばりまふ。

09091204
ねぼすけスクウィーク

09091202
今日は目の為のホメオパシーも処方して頂きました。
これで右目の角膜の傷がまた治るといいなぁ~

次回は19日(土)です。

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| スクウィークの鍼灸治療 | 2009-09-12 | comments:2 | TOP↑

こんにちは(*^^*)
クッシングは治らない病気と思っていました。
なので、治療開始当初の先生からでてくる言葉にびっくりしたのを覚えています。
スクちゃん、クッシングの症状が今はほとんど無く
すばらしい事です♪
コルチ検査は負担が大きいからなるべく受けたくないですよね~。
こたろーは覚悟を決めて、いつか行ってきます(笑)
スクちゃんの目、治りますように~(*^^*)

| まあ | 2009/09/13 13:34 | URL |

Re: タイトルなし

v-286まあさん

> クッシングは治らない病気と思っていました。
> なので、治療開始当初の先生からでてくる言葉にびっくりしたのを覚えています。

自然発生ならば原因の腫瘍を消してしまえばよいのだなっ・・・・と
大学病院の検査結果を受けて思いました。

こたろー君の場合だって可能だと思います。
毒を極力とりこまない。
取り込んだら出す。

これからも頑張りましょう。

> スクちゃんの目、治りますように~(*^^*)

ありがとうございます。
また1ヶ月くらいはオメオパシーを飲むことになるかもしれませんが、
前回は治りましたし、原因の顔のカイカイも良い方向へ向かっている
ので、再発防止も考えたいと思っています。

| Meg | 2009/09/13 18:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: