続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの時(2006年)のパワーで残留を目指せ!

とうとうヤフーのスポーツ コーナー(?)に出てしまった。

高橋監督の解任



太田君の完全移籍は報道されていたので覚悟しておりましたが、
石川君の期限付き移籍は寝耳に水。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

2005年に柏レイソルに入団したので、石崎監督とのお付き合いが
一番長く、「石崎監督の前って誰?」と質問をされて暫しお名前が
出なかったという状況でございました。←記憶喪失ともいう(~△~;

初めてのシーズン途中の監督交代

初めてのぎゃ~じんさんの監督(予定)

この時期になって選手の出入りが激しいのも初体験

広報日記おにぎりさんのブログを読んで高橋監督と
選手との間に信頼関係が存在する事、何故外国人の
監督なのかもわかったでございます。

最後の挨拶が手紙だったという監督さん
選手は移籍されるときにコメントを残されるけれど、監督は
無いんだね。どんな状況であっても一方からだけの『言い分』
しか聞けないというのはどんなもんかと思う。例え本音は
言えないとしてもね。

大谷君の言葉を借りれば残留の為に頑張る理由が一つ
増えたわけだ・・・・・「真さんの為に」。

監督さんの交代についてはその道の専門家が判断したところ
なので、何も申し上げようはございません。ただ、今年残留
できたのならば、これまでの色々もそれはそれでも良かった
事にはなりまする。

人間はやった後悔よりやらなかった後悔のほうが心に残る

そうでございますし、確かに自分はその通りだと思います。
それぞれがそれぞれの立場で「やらなかった後悔」を心に
残さないようにしましょう。

その先には必ず【残留】があるはずです。

2006年に皆が出したパワーを今年も出すでございますよ。

2年間(2007&2008)出さなかったから蓄積されている
はずでございます。( ̄ー ̄?).....??アレ??

皆様!出すのを惜しんではいけません。ヾ(~∇~;) コレコレ

そいじゃぁ、まずはガンバ戦!
チケットは完売でございます。
応援がんばろーーーーー!(*`◇´*)/ ハーイ♪
スポンサーサイト

| 柏レイソル | 2009-07-16 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: