FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おにぎりさんと選手の皆さんのブログ

近藤君のブログが更新されておりました。

【チームがバラバラになるのはもう見たくない。】



どんだけバラバラだったのかは、いつぞやの拓ちゃんの
ブログで垣間見ることができたけれど、そんな過去の
思い出したくもない出来事も(こそが)、こんな時には強い
心の支えになるものなのですね。

近藤君、頑張れ!!!

キタジのブログも更新されておりますが、

更新されているブログで一番心配なのが石川君。
コメントの数にも反映されているように思いました。

おにぎりさんのブログも更新されていて、元広報という
お立場なので、マジ説得力がございます。

私論というお題で・・・・

【ブーイングで選手が奮起する、ってのはサポーターの
抱く幻想で、内心選手は反発している】

以前某チームのサポの友人がこんな事を申しました。

「彼らはプロなんだからそんな心配は必要ない」

当時は日立台に通い始めたばかりで、今より訳がわからん状態
だったから、遠慮がちに申し上げますた。

「確かに彼らはサッカーに関してはプロで、一般人からみれば
 スーパーかもしれないけれど。それはサッカーの技術や能力に
 関してであって、それ以外は同じ人間だけど・・・・。

 スーパーマンじゃないんだから。
 少し過剰に評価を過ぎていない?」

これで(↑)遠慮したのかって言われると、そうでつ。ヾ(~∇~;) コレコレ

憧れのイケメンや美人のタレントさんはトイレにも行かず、お○ら
なんてするわけないし、寝起きの時はボサボサ頭で・・・・・・

な~んてありえねぇ~ 同じ人間なんだから・・・・と解ってはいても
幻想するのと同じようなものだと力説しました。←それって遠慮がち?

勿論個体差(個人またはクラブ)はあるであろうと拝察いたします。

が!貴方が凹んでいる時に追い討ちをかけられたら、奮起できますか?

自分がやられて嫌だと感じることは選手の皆さんにやってはあきまへん。

そして、

自分ができないこと(サッカーじゃないからね)を選手に望んでは
あかんのでございます。

ピッチで物事が上手く運ばないのを目の当たりにして、ため息を
ついたり、愚痴をこぼしたり、声を出すことを、手拍子を、選手への
声援を、その場に留まって試合を見届けることを放棄したのならば
自分が12番目の選手として『すべきこと』が出来なかったことになります。

まず、自分が手本(気持ち)を示さねばなりません。←お前もなっ(^△^ゞ

凹んでも、泣いても、怒っても・・・・・いいから。
気持ちが落ち着いたら、前向いて!

16日までには前向いて!

覚悟を決めて応援させて頂きまつ。←手がグー

スポンサーサイト



| 柏レイソル | 2009-05-12 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: