続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お薬の副作用だったりするのかもぉ~

ゲロゲロ白状いたします。(^^;



災害に備えて1週間分余分に貰ったスクウィークのお薬。
去年の10月からず~~~~と冷蔵庫に眠っておりました。

お薬だけを貰いに行くようになって、あの冷蔵庫に眠っていた
ものを飲ませようと思い立ちました。現在飲ませているお薬
より種類が少ないのですけれど、デソパンは高価ですし、
勿体無いと思ったですよ。

その頃は錠剤のままで頂いていて、それをピルクラッシャーで
粉にしていました。でも、病院で調剤してくださるように細かくも
ならず、適当な細かさで液体ハーブに溶かして飲ませていました。

ところが、粉というより顆粒に近いので溶けず、または細口の
キャップに詰まって全部を飲ませられずにおりました。

それも1日に飲ませ終わり、2日から粉状に戻りますた。

それで・・・・気がついたのですが、

どうやらデソパンの量が今のスクには多いかもかもかものはしぃ~

きっちり飲ませられなかった1週間。
特に後半は元気も食欲もわずかですが、ありました。
若い頃から食の難しい子で量もあまり食べないので
副作用の「アジソン病」の疑いがあるのか判断するのは
困難ですが・・・・・。

検査をするしても、今のスクにはそれがストレスになるので
できません。それでも検査したほうが良いという深刻な
状況とは違います。

ちょいと先生にご相談をしてみようと思います。

それからこ~ゆ~(↑)ことは良い子の皆さんは真似しない
よ~におねげ~しますだ!m(__)m
スポンサーサイト

| まいにちスクスク | 2009-05-04 | comments:2 | TOP↑

NoTitle

スクちゃんもですか~(>_<)
こたろーも多いのかな~って。
最近、アジソンの症状に似てるのも出てきていたし。。
様子を見るために1日薬をとめたら、その後元気も出てきたような・・・。
翌日から少しずつ薬をあげて様子をみている感じです。
先日の検査では決して低い値ではなかったんですよ。
でも毎日の様子からおかしいなって自分が思う時は
やっぱりおかしいんだと思います。検査結果に関係なく。

こたろーも減量したりしてるから1ヶ月後にまた検査・・・
って言われるかな~。でもスクちゃんと同じでストレス大だし!

こたろーも以前より食が難しい子です。これも同じですね。。。
いろんな意味で判断難しいですね~。
でも良いと思った事を貫きたいと思います(^^ゞ

スクちゃんも量が多いのなら減量したいですよね。
不必要な量をあげる必要はないと思いますもの。

↓頼んだんですね~。アニマルコミニケーター♪
出来る事はやってみる・・・そのMegさんの気持ちと
行動力が大好きです!!

| まあ | 2009/05/05 15:58 | URL |

Re: NoTitle

v-286まあさん

> こたろーも多いのかな~って。
> 最近、アジソンの症状に似てるのも出てきていたし。。

スクは食欲と元気がちょっと・・・・と思います。
それだけなんですけれど、それだけのうちになんとかしておいた
ほうが良いですよね!

> 様子を見るために1日薬をとめたら、その後元気も出てきたような・・・。

今朝、偶然に!本当に偶然に薬を吐いてしまったのです。
今までだったら別のをあげていたのですが、これ幸いにと
そのままにしてあります。

吐いた後なので昼間は・・・でしたが、夜は牛肉をペロリと
食べました。

国産牛のしゃぶしゃぶ用で美味しいお肉だったことも。
しかもそのお肉だけだったから・・・・というのもあるかもしれませんが
それにしても、素早いたべっぷりでした。

> 翌日から少しずつ薬をあげて様子をみている感じです。

明日はとりあえず半分にしてみようと思います。

> 先日の検査では決して低い値ではなかったんですよ。

スクは検査してません。
先生にも勧められたこともないし。(^^;

> でも毎日の様子からおかしいなって自分が思う時は
> やっぱりおかしいんだと思います。検査結果に関係なく。

数字も大切です。
それは勿論ですけれど、数字ばかりというのもどうかと
思うのです。例えばスクは肝臓も悪いし、右の腎臓は
機能していないのに、血液検査では全然それが現れて
きません。

まあさんの言葉の通り、数字は問題なくても、一緒に
いる家族がおかしいと思う時はやはり問題があるの
だと思います。

> ↓頼んだんですね~。アニマルコミニケーター♪
> 出来る事はやってみる・・・そのMegさんの気持ちと
> 行動力が大好きです!!

はぃ、今朝お返事が来ておりまして、お受けいただける
そうです。良いことも悪いことも受け止めて、感情的に
ならずに今後を決めたいと思います。

自分のやりたい事をやるにはお金もかかるので、
これからもスクの為に頑張って働きますです。

それから、まあさん。
何事も観察と、時にはお薬の軽減をされているように、実験も
必要です。ストーカーのように(笑)観察しないと、びみょ~な
変化に気がつかなかったりしますので、これからも
こたろう君のストーカーをよろしくお願いします。

自分はこうしてパソコンを打っていても、横に鏡を置いて
常にスクの行動をチラミして観察してきました。
マジに13年。年季の入ったストーカーです。←それって自慢?(^^;

| Meg | 2009/05/05 21:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: