fc2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

無事生還!(^◇^;

雨が降り出しちゃったよ!おぃ!

スクは無事病院から生還しますた。


10時の予約なのに前の診療が押していて、結局30分近く
待たされました。これはありえる事なのですが、今回はスクの
ストレス軽減も目的だったので、ちょっとイライラしちゃいました。

自分ってど~もスクの事になると感情が表面に出ちゃうんですよ。
大人気ないって・・・^△^; ←詫びをいれておきますたぁ

さて、診察室で「血液検査の採血」「耳掃除」「皮下注射」を
済ませてから、こけつまろびつスクと一緒に自宅へリターン。

ちょっと足元があぶなっかしいかなぁ~と感じる程度で、今回
は大丈夫でございました。そのまま病院へ戻って先生の説明
を受けました。

(悪くなった数値)

WBCの数値が「17,100」から「29,100」へ上昇
(参考基準 6,000-17,000)

これは毎年春になると上昇します。←去年の3月は「35,000」ありますた
マラセチアが足の腿(後ろ)に出ているのでその影響と推測されます。
抗生物質は今回は自分の希望により見送りました。
(ホメオパシーでの治療を日曜日にお願いしている為)

(良くなった数値)

ALTは去年の10月から「53」 「68」 「71」 「75」 「85」 と毎月
上昇傾向にあったのですが、「49」へ下降 
(参考基準値 17 - 78)

これは肝細胞の細胞質内に存在する酵素で、肝細胞が障害されると
漏出するため上昇します。先月のエコー検査で肝臓に腫瘍らしい影が
複数見えると指摘されたのですが、この時の数値が「85」。
半分近く下がったので、肝臓がどないなっているのか知りたかったの
ですが、ストレス軽減の為にエコー検査は来月に延期されました。

それ以外の数値(ALPは317でこれは除く)は全く正常範囲に
収まっております。相変わらず(^◇^;

お薬やサプリメントは2週間分頂きました。
2週間後にスクの体調に変化がない場合はお薬だけ頂きに
参上仕ります。次の検査は4月20日午前10時に予約しました。

尚、先生からはWBCの数値が上昇しているので、体温が上がった
場合は病院へ連れてくるようにとご注意がございました。原因が
マラセチアではない危険も出てくるのだそうです。

お年寄りなので低体温にも注意ですね。

なにはともあれ、今はぶ~すか寝ています。
血液検査だったので朝飯抜きでしたが、ご飯には目もくれずに
寝ております。やれやれでございました。

病院の皆様 ありがとうございました。m(__)m

((追記))

時間の経過と共に足の状態が悪くなってしまいました。
状況は後日報告させて頂きます。

スポンサーサイト



[ 2009/03/25 13:00 ] まいにちスクスク | TB(0) | CM(4)
No title
Megさん、こんばんはー

病院での待ち~は嫌ですよね~。
予約をしていたのであれば余計でしたね。
予約の意味がない。。。ですよね~。プリプリ
ひとつ心配なものがあったようですがそのほかは正常範囲内で
よかったです~。
なんとか数値が下がってくれるといいですね~。

Megさん、スクちゃん、お疲れ様でした。。。
[ 2009/03/27 03:07 ] [ 編集 ]
Re: No title
v-286おぽわさん

こんばんわぁ~

> 病院での待ち~は嫌ですよね~。
> 予約をしていたのであれば余計でしたね。
> 予約の意味がない。。。ですよね~。プリプリ

そうなんですよ。(><)
わざわざ休暇とって病院へ行っているのにぃ~

> ひとつ心配なものがあったようですがそのほかは正常範囲内で
> よかったです~。
> なんとか数値が下がってくれるといいですね~。

マラセチアの治療をホリスティックで試したいので抗生物質は
貰いませんでした。アレがひっこめば数値は下がるかも。

> Megさん、スクちゃん、お疲れ様でした。。。

ありがとうございます。
日曜日は鍼灸治療なので楽しみなんです。
あたちが・・・笑
[ 2009/03/27 04:44 ] [ 編集 ]
No title
病院お疲れ様でした~

わん太もそろそろ春の健康診断に行かねば~
と思いつつ行き当たりバッタリ(汗)

どうしても体調が良いかな?と思うときは
病院とは疎遠になってしまいます
でも定期健診だけは忘れずに行かないとね

スクちゃん足の具合はどうですか?
[ 2009/03/27 11:33 ] [ 編集 ]
Re: No title
v-286さいさん

こんにちはぁ~

> わん太もそろそろ春の健康診断に行かねば~
> と思いつつ行き当たりバッタリ(汗)

わん太君は元気ですから!
必要ないかも。*^^*

> スクちゃん足の具合はどうですか?

一日で随分と回復しました。
ただ、ちょ~っとだけ逆戻りしています。

病院の検査とストレスと鍼灸治療
どうやって折り合いをつけようかと頭をひねっています。(苦笑)
[ 2009/03/27 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

うちの子記念日
天使記念日
いくつになったの
ヒラリーは2009年4月26日丑年生まれのわんこ
プロフィール

Meg &  Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)

Author:Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)
パピヨンといえばアメリカ・アイオア州の「ロティキ犬舎」
アニメといえば「海のトリトン」
Jリーグといえば「柏レイソル」
でございます。
ありがとうございます。(o^∇^o)ノ

スクウィークが日本に来たのは1996年。

クッシング症(11歳の時に発病)気管支虚脱 後ろ足の麻痺
(鍼灸治療で完治)右後ろ足のパテラの脱臼 (後天的な理由)
変形性脊髄症 心臓肥大 アレルギー性皮膚炎(ハウスダストマイトに強い反応を示す)マラセチア(ホメオパシーとUMO・ケイ素で完治)右の腎臓は機能せず 肝臓にも影あり 再発率50%の悪性の癌まで切除した獣医さんもびっくり(@@;の病歴の持ち主でした。

2009年3月から西洋医学(主治医)とホリスティック(鍼灸とホメオパシー)の両輪で治療をしました。また病院へ行くストレスで後ろ足の状態が悪くなってしまう為、通院による検査と治療は主治医と相談のうえ最低限としておりました。

2011年 アメリカの独立記念日(7月4日)に虹の橋を渡って行きました。

17才、2ヶ月、23日でした。

スクウィークの【最後の奇跡の物語】はこちらからど~ぞ

http://tritonofthesea.blog31.fc2.com/blog-entry-2164.html

(ドラッグしてから検索を押していただくと記事に飛ぶと思います)

スクウィークに心から沢山のありがとうを贈ります。これからはヒラリーと歩んでゆきますので見守っていてください。
Hillary G CH
Am. G. Ch. Loteki Down The Garden Path (aka Hillary)


「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@6月21日来日

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

月別アーカイブ
検索ぷらす
ブロとも申請フォーム
マウスについてくる犬の足跡


現在の閲覧者数: