FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

その自信どうよ?(笑)

Football Nippon の玉田選手のインタビューを読んでワクワクしています。

「いいことばかりじゃ人生つまらない。俺はバカみたいにプラス
思考ですから」という言葉!あのインタビューは12月10日以前のもの
でしょう。でも、柏レイソルがJ2に降格した今でも(一時的に凹んだと
しても)彼は同じ言葉を口にすると思う。



苦しい時だから出る言葉。そして今までもそうやって乗り越えてきた
という自信があってこそ出る言葉だとも思う。

「(プラス思考でいられるのは)自分に自信があるからです。(後略)」
には思わず笑ってしまった。自分は夢を3つ実現できたから、
残りも絶対に叶う。叶えることができるって信じているもの。
時々「その自信どうよ?」って自問するけど、玉田君もどうよ?(笑)

試合にでられなくて移籍を考えたという3年間。どうして移籍しなかった
のか聞いてみたい。もし仮に「移籍できない状況」だったのだとしたら、
その間をどのように乗り切ってきたのか聞いてみたい。自分だったら、
(自分が動けないのだから)周りが動くのを待つ。それが同僚の移籍
だったり、監督の交代だったり・・・なのかもしれないけど。
必ずチャンスは巡ってくるから、その時に力を最大限に発揮できるように
今できることをやりながらじ~~~っと待つと思う。待つ時間は無駄じゃぁ
ないよね。結果が良ければ無駄だと思っていた事もそうではなくなって
しまうもの。ねぇ~!?

不遇(?)の時を経て、2桁のゴールをあげ、代表に選ばれて
アジア カップの活躍。「シンデレラ ボーイ」かぁ~
なるほど一番ビリを走っていたと思っていたのに気が付いたら先頭
だったって事ね。

あのインタビューを読んで彼と話をしたらめちゃめちゃ楽しいだろうなぁ~
と思いました。*^◇^* これからもどんなサッカー人生を歩むのか見て
ゆきたいです。

生身の人間のフアンになるとか、応援するとか、サッカーを通して
初体験です。会って話してみたいと思ったのはこれで2人目。
もう一人は中田英寿選手。

生きている人間のフアンになるというのも中々楽しいものだ。
ふふふふっ (^◇^*







スポンサーサイト



| 柏レイソル | 2005-12-25 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: