FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロティキ犬舎の一大事(?)

心配事の一つがどうやら解決の方向らしぃ




スクウィークのブリーダー、 ルーアン キングからメールが
入って来ました。アメリカのパピヨンクラブの幹部候補への
ballotについて。

8日間病院にいたの。
詳細はあとで・・・・って

いいけどさぁ~
どれだけ心配したか・・・わからんじゃろなっ
(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ ←こんな感じ

お返事を書いて、ルーアンの入院につて教えてくれた友人
にも連絡して、お見舞いの手配をして、やれやれでごじゃる

肺炎と喘息で入院したと知って彼女の生命とは別に
ロティキ犬舎のパピヨンの行く末まで心配してしまいました。

預かるとか引き取るにしても、こっちは海のはるか彼方。
1頭譲って貰えば経済的な助け(ルーアンがびんぼ~って事では
ないです。彼女の名誉の為に・・・笑)にもなるかもしれないけれど、
日本に送るには色々手続きが必要。それをテリー(ルーアンの
配偶者)ができるとは思えない。その道のプロにお願いすれば
多少費用はかかるけど、なんとかなるかも。←画策ちゅぅ

若い子は引き取り手がすぐに見つかるだろうけれど、年寄り・・・
でも、あまり高齢では新しい環境(しかも異国の地だしぃ)に
馴染めない危険ありありだから、ほどほどに年寄り(^△^;

とりあえず退院できた。

どうやら付き添いが必要らしいけれど、メールチェックできるなら
大丈夫だろう。もしその必要が生じたのならば、里親の一人として
手をあげてみようかと思っております。
なんたって、大好きなロティキやねん。
スクのご親戚じゃもん。(><)
なんとかせにゃぁなるまい。

その場合、スクを説得せねばなるまいが・・・ ←ど~やって?(^◇^;

新年早々(?)色々大変だわよ。
お陰様でゆ~ぞ~さんへのらぶれたぁが

「祐三選手へ あけましておめでとうございます」 で止まってるじゃん!    
          ↑
  これは年賀の挨拶では? オイオイ・・ (;´д`)ノ

「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
スポンサーサイト

| まいにちスクスク | 2009-01-21 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: