FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(天皇杯・決勝)はじめのいっぽ

2007年の浦和戦(ホーム)以来のゴール裏

足がつりますた (ご挨拶)

まずは大晦日から並んでくださっていたゴール裏の友人&
知人に御礼申し上げます。お陰様で自分もやりたい事を
全力できました。ありがとうございます。m(__)m



延長戦があることを考慮していなかったので、最後はヘロヘロ
で着地の時に何度か前に倒れそうになったのは内緒でつ。

日立台で遊んでくださる皆様、特にまさか身重で本当に
来ちゃうなんてっ!!の某姉様、お会いできて嬉しゅう
ございました。

次にお会いできるのは「ちばぎんカップ」になるかと思います。

ど~ぞよろしく。

*************************************


サポミでゲストがお二人と紹介されました。

お一人は石崎監督の息子さん、 石崎ジュニア

お二人目は・・・・・

そこ開けてください!そこ開けてください!

サポの間に花道ができました。

まさか、正月からドラゴン?!←「人」なのか
まさか、丑年だから牛車?!←「人」なのか

きゃぁ~~~ (><) という黄色い(?)声と共に
花道を作って座っていた人達が立ち上がり、襲い掛かる。

後ろ姿の「頭」だけ見えました。自分

岡山一成選手ですた。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
ただ今無職だそうでございますが、もしかするともしかして
J1のあのチームに就職が決まるかもしれないそうで
ございます。(噂で)

ゴール裏に立った彼に拓ちゃんから声がかかります

おまえ なんで そんなところに居るんだっ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!

これって台本ありますか???(^◇^;

そんな訳で、天皇杯を獲ったのはガンバでしたが、元旦の
アクセス数は彼が獲りました。

おめでとうございますぅ~~ (*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

録画を見ましたら、柏バカ一代も乾杯も選手紹介も
映ってはおりませんでしたが、少しだけホッとして
おります。←おぃ

整列したうちの選手の皆さんとリーグ戦では唄われない
君が代を歌えたのは大変嬉しかったです。
小林祐三幸子さんをちょいと無視しながら結構好き
勝手に唄ってしまいました。ごめんなさぃ 人( ̄ω ̄;) スマヌ

それでは少しばかりですが、お写真でございます。





Gantan011
練習風景

Gantan012
緊張していたとコメントした祐三さん
次は大丈夫だっ!次!

Gantan015
準決勝では怪我でメンバーになれなかった
大谷キャプテンも元気そうな姿

Gantain018
アウエィなのにやって来たレイ君
まぶしくてこんな顔

Gantan020
整列

ここからは画面が暗いのでクリックして拡大して
頂かないとじぇんじぇん解りません・・・よ。

Gantan021
延長戦突入前

Gantan022
準優勝の表彰の為に階段を登る皆様

Gantan023
この時ばかりはユニが(黄色も目立つけれど)アウエィの
「白」でよかったと思いました。

Gantan025
レイソルが天皇杯で優勝する時までに
スポットライトの設置をぷり~ず

Gantan031
唯一天皇杯優勝経験者の古賀さんはこの時点で
準優勝メダルを手にお持ちでございます。

そのメダルですが、
親孝行直樹のブログを拝見すると、なにやら真鋳の
ようにも見えます。

Gantan036
階段を降りてくる皆様

Gantan041
そして優勝チームの表彰を見つめる背中

日韓WC以前、J リーグで知っているチームは
東京ヴェルディだけでした。←真面目に (笑)

日韓WC以降、日本代表のゴールデンタイムの試合のみを
気ままに観るようなっても、リーグ戦は眼中にございません
でした。

2004年、当時玉田選手が所属していた「柏レイソル」に
興味を持つものの、記憶にひっかかってくるのはやはり
強豪といわれるチームのみ。

いまでこそJ2のチームの名前も言えますが(笑)、多くの
サッカーに特に関心の無い人達なんて、そんなものです。

J リーグ発足して20年にも満たないこの世界が持つ
歴史の中で、すでにその栄光が過去となっているチームが
複数あります。今現在の強豪チームが未来永劫であること
など皆無なのでしょう。栄枯盛衰でございます。

ただ、全てのチームが栄光の時を持てるとは限らないの
ですよね。

柏レイソルがこれから【その時】をもてるように。
そして、それがより永く続くように。

その【はじめの一歩】が今年の天皇杯準優勝であったのなら、
それはそれで素敵だと思います。

優勝チームの歓喜の時を見つめる選手やスタッフの皆様の
背中を見つめながら、そんな事を思った元旦の国立でした。
スポンサーサイト

| 柏レイソル | 2009-01-02 | comments:2 | TOP↑

お疲れ様でした☆
風邪ひきませんでしたか?

レイソルの試合を元旦にテレビで見れるなんて夢のようでした(*^^)v

これで、多くの人にレイソルの名前を知っていただけたでしょう!

今年も楽しみですね☆彡

| トモコ | 2009/01/03 18:28 | URL |

Re: タイトルなし

v-16トモコさん

メールだけでなくお電話まで頂いていたのに全然
気がつかなくて申し訳ありませんでした。

> 風邪ひきませんでしたか?

風邪はひかなかったのですが、足がぁ~~(涙)
病院は5日からなので、それでまで我慢でございます。

> レイソルの試合を元旦にテレビで見れるなんて夢のようでした(*^^)v

サッカーに関わって日の浅い自分と、トモコさんのように
歴史のある方とでは天皇杯への想いが違いますよねぇ~
自分はあと10年くらいは修行が必要かと(笑)

> これで、多くの人にレイソルの名前を知っていただけたでしょう!

ヘキサゴンのSP番組で「ガンバ」という答えを間違えて
「柏レイソル」と叫んだ(?)回答者がいました。
お名前は解りませんが、若い女性タレントです。

> 今年も楽しみですね☆彡

そうですね!
個人的にはちゅんそんの日本人得点王と
祐三さんのA代表選出を企んでおりまつ。(笑)

よろしくお願いいたします。

| Meg | 2009/01/04 10:46 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: