FC2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

慢性腎不全が密かに進行中

25日に腎臓のエコー検査と血液検査をしてきました。

エコーでの映像を見る限りでは右側の腎臓の影は
2週間前より「やや小さく」なっているそうです。



ただ腎臓そのものがやや収縮しているそうでございました。

左は元気なんですけどね。(^◇^;

血液検査ではBUNの数値(40.8 正常値:9.2 - 29.2)が高くなっていました。

ただこれは「たんぱく質」を多くとると上がる数値です。
お肉中心の手作り食、しかも豚レパーを1週間食べていたので
その影響も少なからずあるかもしれません。

今の所、それ以外の数値で腎臓機能低下を示してはおりませんが、
エコー検査の結果も踏まえれば

慢性腎不全が密かに進行中

の危険ありありでございます。

良かった事は肝臓機能の数値、とりわけALPが下がり続けていること。

とうとう「331」にまでなりました。
悪かった時(3,500 up 測定不能)の1/10です。
あと「100」数字が落ちれば正常範囲突入となります。

麻布大学に腎臓病の権威と言われる先生がおられるので
そちらで受診を希望するならば予約を入れますとの事。

もし受診するならば来年春までに検査や治療が終わるような
方向で考えなければなりません。なにせ電車でゴーですから。
暖かい季節になってしまったらスクウィークの体にさらに負担
がかかるからです。

病院での治療とサプリメントで11月か12月まで様子を見ようかと。

慢性腎不全となれば回復は不可能です。
進行を遅らせるという方向で考えるのが現実的のようなのです。

皮下点滴の為に2週間に1回の病院通いが1週間に1回の頻度に
なってしまいましたが、こまめに病院で体温を測ってもらったり、
心音をチェックして貰えるのですから、よろしかろうと思います。

それからALPの数値が下がり続けているのはやはり遠隔気功の
影響としか思えません。コレだけは真面目に驚いております。

1週間に1回の割合でお願いしている遠隔気功
人間の鍼灸の先生に「遠隔というところは・・・なんとなくオカルトっぽいね」
と言われてしまいましたが、オカルトだろうかお化けだろうが、そんなの
どうでもよござんす。

肝臓の数値ALPは確かに下がり続けているのですから。

頑張りましょう!
スポンサーサイト



| まいにちスクスク | 2008-10-26 | comments:2 | TOP↑

土曜日は色々お話できて良かったです♪

スクちゃんも一進一退ですね。
遠隔気功はALPに限定して気を送ってもらっているのですか?
ピンポイントだと効き目も強いのかな~?

腎臓も、今の治療で効果が出るといいですね。

| ゆっち | 2008/10/27 14:34 | URL |

v-286ゆっちさん

こちらこそ、土曜日はありがとうございました。

遠隔気功はALPだけというのではなくて
全体を。特にパテラとか皮膚とか・・・お願い
する時によって違いますが、「自然治癒能力の
アップ」と自分は理解しています。

スクの場合はALPに強く影響が出ているだけ
なんじゃないかと(^^;

でも腎臓の影も2週間前よりちょっと小さく
なりました。暫く続けてみます。

お互い頑張りましょう!

| Meg | 2008/10/27 20:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数: