fc2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

「気」ってどうよ?!(^^;

スクウィークが日本にやって来て早13年目なのだけれど
彼女を残して泊りがけの旅行をしたこともありません。

いつもベッタリンコ (^◇^;

会社へ行くリズムで家を空ければ、それはそれでごまかせる
のだけれど・・・・・笑


日曜日 両親が居ない2階の部屋で彼女は約6時間を過ごし
ました。自分が外出の時、一番最初に姿を見つけられる玄関
が見える場所に居たいらしいのです。

居間と台所から玄関へと続く約30畳の空間をガンガンに冷やして
滑らないようにマットをひき、ベットにアイスノンの枕、飲み水は
ステンレスの器のお水を冷凍庫で凍らせて、その中に

変化に対応できるように「ウォルナット」
気が動転しないように「レスキュー レメディ」

を規定量入れました。

心臓の音と同じリズムを刻むハート型の装置(?)をベットの
下に置いて、ゼラニウムのエッセンシャルオイルの蓋を開けた
まま傍に置き、大好きなカリカリ レバーのおやつをあげて
暫く様子を見ました。

これでクンクン鳴いたりしたら外出をあきらめようと
思っていたのですが、こっそり覗いたらレバーを食べて
いる姿が・・・・・

やれやれと冷や汗かきながら妹殿にウォッチングを
頼んでいざ!出発!

帰宅までの間、携帯が鳴るかとヒヤヒヤしておりましたが、
夜10時40分に玄関を開けたら・・・・・・・

( ̄○ ̄;)ウォー!( ̄∇ ̄; )ゲケーン!( ̄□ ̄;)ガーン゙!

明るい居間でグ~グ~寝ていて自分に気がつかず。
傍まで歩み寄り声をかけたらハッ!と気がついて
寝ぼけ眼だけれど、ちゃ~~んと尻尾をぷりぷり

報告によると

日立台牧場まで   祐三 みにいったの?
ふぅ~~~~ん
 ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪

だったそうでございまつ。

安心したけれど、本当に安心したけれど、ちょっとさびちぃ~Σ(T□T)

そんなスクウィークに本日「気のカード」が届きますた。
写真も送って、その子にあった気を入れて頂きます。

Squeak080708

大きいカードはベットの下に
小さいカードは首からさげたり、悪い場所に当てて気を送るのに
使うそうです。

「気」というものが本当に効果ありや

正直解りません。
でも、なんでもできることはチャレンジでございます。
お値段も良心的と思われましたので、まぁ、よろしかったのではないかと。

Squek08070801

気のカードをひいたベットで スリ~ピン  !

アイスノン(タオルでマキマキしたもの)を枕に
手前に散らばっているのは大好きなラグビー ボール と
全然興味がないけど「しゃれ」で傍に置いている「ホット ドッグ」
のおもちゃでごじゃる

Squeak08070802

美人さんだらかアップにしてみる

Squeak08070803

こちらは先日届いた本村伸子さんのナチュラルケアー シリーズの本
かなり読みごたえがありそうでございます。
とりあえず興味のあるところをつまみぐい (^◇^;
スポンサーサイト



[ 2008/07/08 18:30 ] まいにちスクスク | TB(0) | CM(2)
一日だけでいいです。
いや、数時間だけでいいので「スクチャン体験」をしたいのは私だけ??
[ 2008/07/08 22:30 ] [ 編集 ]
v-286ぴろのさん

いいけど・・・・
電動ハブラソで無理やり歯を磨かれたり
お薬を無理やり飲まされたり
嫌いなお風呂にいれられたり
毎週病院へ連れていかれたり

もれなくついてくるよ。
いやなこと。(笑)
[ 2008/07/11 03:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

うちの子記念日
天使記念日
いくつになったの
ヒラリーは2009年4月26日丑年生まれのわんこ
プロフィール

Meg &  Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)

Author:Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)
パピヨンといえばアメリカ・アイオア州の「ロティキ犬舎」
アニメといえば「海のトリトン」
Jリーグといえば「柏レイソル」
でございます。
ありがとうございます。(o^∇^o)ノ

スクウィークが日本に来たのは1996年。

クッシング症(11歳の時に発病)気管支虚脱 後ろ足の麻痺
(鍼灸治療で完治)右後ろ足のパテラの脱臼 (後天的な理由)
変形性脊髄症 心臓肥大 アレルギー性皮膚炎(ハウスダストマイトに強い反応を示す)マラセチア(ホメオパシーとUMO・ケイ素で完治)右の腎臓は機能せず 肝臓にも影あり 再発率50%の悪性の癌まで切除した獣医さんもびっくり(@@;の病歴の持ち主でした。

2009年3月から西洋医学(主治医)とホリスティック(鍼灸とホメオパシー)の両輪で治療をしました。また病院へ行くストレスで後ろ足の状態が悪くなってしまう為、通院による検査と治療は主治医と相談のうえ最低限としておりました。

2011年 アメリカの独立記念日(7月4日)に虹の橋を渡って行きました。

17才、2ヶ月、23日でした。

スクウィークの【最後の奇跡の物語】はこちらからど~ぞ

http://tritonofthesea.blog31.fc2.com/blog-entry-2164.html

(ドラッグしてから検索を押していただくと記事に飛ぶと思います)

スクウィークに心から沢山のありがとうを贈ります。これからはヒラリーと歩んでゆきますので見守っていてください。
Hillary G CH
Am. G. Ch. Loteki Down The Garden Path (aka Hillary)


「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@6月21日来日

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

月別アーカイブ
検索ぷらす
ブロとも申請フォーム
マウスについてくる犬の足跡


現在の閲覧者数: