fc2ブログ

続・不思議の国のスクウィーク

アメリカ生まれのパピヨン、スクウイーク(虹の橋4丁目在住)とヒラリー(2012年6月21日来日)、柏レイソルにはまっているMegの不思議な冒険の世界へようこそ!

10月に入って

9月、まだ暑さが残る季節
季節の変わり目ということもなるのか、まだ調子が良くない様子でしたが、
10月に入って、少しずつ好転しているように思います。

昨日お風呂にいれた時、一時耳が熱くなりましたが、今朝は普通になりました。
お風呂に入れて、こんなにドキドキしなかったのは一年ぶりかも。

発作が出たのが去年の9月4日

ヒラリーが夜、ハーハーする時は、落とし物をしたい時。
だから、まず最初に散歩に出かけます。
そして、お灸

これでもダメだったら小発作を疑うこと

1年でここまで来ました。
やれやれです。

咳が出たり、新たに前足の震え(一度だけ痛みで歩けない)、いびきも
問題ない範囲なのか、素人には判断が難しいです。気管ならびに気管支虚脱が
ありますから。

息(深く吸う時)が苦しそうな時があるのは辛いと思うので、これは
なんとかしてあげたい。深い息は腎に関係があるそうなので、腎を
ケアーしてあげなければなりません。

ヘルニアは去年の11月から出ていません。
お灸のお陰だと思う。

11月に健康診断をするので、他の問題点については確認できます。

涼しくなって、寒くなって・・・・万歳!笑 (^∇^)ノ
スポンサーサイト



[ 2022/10/13 04:44 ] ヒラリーの健康 | TB(-) | CM(-)

マコモ クッキー

マコモは鍼灸治療をされている先生から良く処方されるサプリメント
だそうです。マコモは化学的なお薬ではなく天然の酵母菌です。

様々な
アレルギー疾患
肝臓疾患
消化器疾患
心臓疾患
ガン
糖尿病などなど

多くの病気にとても有効でシニア犬・老犬にもとてもやさしいサプリメント
なのだそうです。

ヒラリーは一番食べやすいと思われるマコモ クッキーは好きでは
ありませんでした。ところが、9月に入った頃から、大好きになりました。
多分体が必要としているのでしょう。

解毒作用の強いサプリメントだとのことですが、いったいいつまで食べ続けて
くれるでしょうか。謎 ヾ(o´∀`o)ノ
[ 2022/09/29 15:12 ] (ヒラリー)鍼灸治療 | TB(-) | CM(-)

調子が良い

9月に入って、台風やら、雨やら、お天気がめまぐるしいのですが、
ヒラリーは調子が良いです。
[ 2022/09/21 16:01 ] (ヒラリー)鍼灸治療 | TB(-) | CM(-)

前足の痛み

ヘルニアは去年11月より再発していません。
しかし、右前足の痛みが出て病院へ。
骨や関節に異常がない事から、脳または首からくるものであろうとのこと。
痛み止めを1週間飲ませました。

MRIで原因を特定しても、その先積極的な治療ができなかったり、しないのであれば、
深刻な状態でなければ様子を見るほうが年齢的にも良いと判断しました。

原因は首である確率が高いことから、お灸をしています。
8月6日に痛みが出てから1ヶ月が経過しましたが、足のふるえはあるものの
痛みは出ていません。

ありがたやぁ~~~
[ 2022/09/08 14:01 ] (ヒラリー)椎間板ヘルニア | TB(-) | CM(-)

なんとか夏は越せたのか?

8月10日から2週間、26日に鍼灸治療に行ってきました。
[ 2022/08/27 16:31 ] (ヒラリー)鍼灸治療 | TB(-) | CM(-)

夏はやっぱり苦手

7月下旬、お風呂にいれたとたんに具合が悪くなりました。
[ 2022/08/15 15:44 ] (ヒラリー)鍼灸治療 | TB(-) | CM(-)

水毒

夏真っ盛り!暑い!蒸し暑い!
でも、まだ7月!(@@;
[ 2022/07/25 16:51 ] (ヒラリー)鍼灸治療 | TB(-) | CM(-)
うちの子記念日
天使記念日
いくつになったの
ヒラリーは2009年4月26日丑年生まれのわんこ
プロフィール

Meg &  Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)

Author:Meg & Am. Ch. Loteki Good For Her (aka Squeak)
パピヨンといえばアメリカ・アイオア州の「ロティキ犬舎」
アニメといえば「海のトリトン」
Jリーグといえば「柏レイソル」
でございます。
ありがとうございます。(o^∇^o)ノ

スクウィークが日本に来たのは1996年。

クッシング症(11歳の時に発病)気管支虚脱 後ろ足の麻痺
(鍼灸治療で完治)右後ろ足のパテラの脱臼 (後天的な理由)
変形性脊髄症 心臓肥大 アレルギー性皮膚炎(ハウスダストマイトに強い反応を示す)マラセチア(ホメオパシーとUMO・ケイ素で完治)右の腎臓は機能せず 肝臓にも影あり 再発率50%の悪性の癌まで切除した獣医さんもびっくり(@@;の病歴の持ち主でした。

2009年3月から西洋医学(主治医)とホリスティック(鍼灸とホメオパシー)の両輪で治療をしました。また病院へ行くストレスで後ろ足の状態が悪くなってしまう為、通院による検査と治療は主治医と相談のうえ最低限としておりました。

2011年 アメリカの独立記念日(7月4日)に虹の橋を渡って行きました。

17才、2ヶ月、23日でした。

スクウィークの【最後の奇跡の物語】はこちらからど~ぞ

http://tritonofthesea.blog31.fc2.com/blog-entry-2164.html

(ドラッグしてから検索を押していただくと記事に飛ぶと思います)

スクウィークに心から沢山のありがとうを贈ります。これからはヒラリーと歩んでゆきますので見守っていてください。
Hillary G CH
Am. G. Ch. Loteki Down The Garden Path (aka Hillary)


「一日一膳」ではなく「一日一回」有効だそうでございます。
クリックしてね は~と by Squeak@虹の橋4丁目 & Hillary@6月21日来日

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

月別アーカイブ
検索ぷらす
ブロとも申請フォーム
マウスについてくる犬の足跡


現在の閲覧者数: